けだまとりこの備忘録

駅弁食べたり、喫茶店でまったりしたり。

【池袋ランチ】老舗「タカセ池袋本店」3階グリルで昔懐かし洋食でお昼ごはん!

この記事をシェアする

昔ながらの洋食屋さん

f:id:kedamatoriko:20181111192913j:plain

おはようございますーけだまです

池袋散策してきました この日は3軒おじゃましまして、2軒目がこちら「タカセ池袋本店3階」池袋東口といえば「タカセビル」

タカセビルすべてが喫茶店というわけでなく、3階はご飯メインのお店だったので後回しにしてたら2年近く放置していた事実

9階建のビルが駅前にあったのだ「タカセ」

f:id:kedamatoriko:20181111192938j:plain

全部がタカセじゃない、1.2.3.9階がタカセのお店という謎のようで謎じゃない(意味不明)すべて昭和を思い出してしまう店内に、素敵なメニューの数々

2018年秋現在の禁煙・喫煙席 

f:id:kedamatoriko:20181111193117j:plain

喫煙できる場所が年々縮小...といったところでしょうか おじいちゃんおばあちゃんの憩いの場でもあるタカセ 常連さんは平日が多いのかな、きっと

3階はタカセのレストランだった

f:id:kedamatoriko:20181111193032j:plain

2階と9階でも食事できますが、タカセのレストランと言えば「3階のグリル」

前に別の階で食べていた時、後からやってきたお客さん間違えておじゃましちゃうぐらい、たしかに紛らわしい...うん

タカセの洋食は3階ですよ 

f:id:kedamatoriko:20181111193056j:plain
f:id:kedamatoriko:20181111193044j:plain

日替わりランチもお手頃、ほかにもメニュー豊富で驚いた

おじいちゃん、おばあちゃん中心に賑わっていた店内

平日のお昼過ぎ、8割ほど埋まった店内 大ジョッキ片手に笑顔で食事する年配夫婦いたり、やっぱりタカセの光景は昭和で一安心 明るい店内、空気は昭和 お客さんはこの懐かしさを求めてやってくるんだろうな

子どもの頃におじゃましたデパートのレストランってこんな感じだったけな あえて昔のスタイルを崩してないのか、崩す気持ちが無いのかわかりませんがw

カニクリームコロッケ パンで 950円

f:id:kedamatoriko:20181111193312j:plain

本日お昼2食目 老舗喫茶店でカレーを頂き、なぜかしっかり洋食を頂くとか ライスでなく、パンを選びました バターといちごジャムがパンの下に隠れてます

ソースを掛けて...さすがタカセだ

f:id:kedamatoriko:20181111193334j:plain
f:id:kedamatoriko:20181111193356j:plain

楽しませてくれるのもタカセじゃないかな ソースが別添えだとは予想外 ここは昔ながらの洋食屋、生まれる前からきっとこのスタイルなんだろうな、盛り付けているものもあえて変えてないのか、とか

あっさりアイスコーヒーで 

f:id:kedamatoriko:20181114092015j:plain

コーヒー付きも嬉しい

テーブルに掛けられたビニールシートに時代を感じた

着席してふたりで「うおぉおおおお」ビニールに感動した昭和世代 子どもの頃は当たり前にあった光景が目の前にあるって不思議 タイムスリップしたような空間を残してる池袋に感謝 すべてのフロアが昭和遺産なのかもしれない 

昔ながらの洋食が食べられる貴重なお店、ぜひどうぞ\(^o^)/

つらつらっと

2階、3階、9階とおじゃまして「若い人が一番落ち着くのは9階かな」ここでいう若い人は50歳以下いいかしら 2階と3階の年齢層が池袋一じゃないか、そんな飲食店に出会えたことに感謝  
タカセは観光地だったのかもしれない、そんなことを思ったけだまとりこでした

f:id:kedamatoriko:20181111193117j:plain

店舗情報 

  • 豊島区東池袋1-1-4 3階
  • 11:00~22:00(L.O.21:30)
  • 全席禁煙