けだまとりこの備忘録

駅弁食べたり、喫茶店でまったりしたり。

【山梨スイーツ】春限定かな「桔梗信玄餅アイス吟造りさくら」2018年に新発売

この記事をシェアする

甲府駅構内で発見したぞ

f:id:kedamatoriko:20180413090003j:plain

おはようございますーけだま@kedamatoriko75です

 

久々に山梨県ぷらっと行ってきました 甲府駅構内の売店で見つけちゃったよ新しい味 桜は散っちゃいましたが、春の味をどうぞご賞味くださいませ

 

桔梗屋といえば山梨県

f:id:kedamatoriko:20180413091116p:plain

関東近郊の百貨店のお土産コーナーで「必ず」って言っていいほどお見掛けするお菓子、山梨県の代表銘菓「桔梗信玄餅」

 

柔らかいお餅にきな粉がまぶしてありまして、黒蜜を掛けてペロッと食べちゃってください

 

桔梗屋は桔梗信玄餅のほかに、桔梗信玄ほにゃららとか、まんじゅうやアイス、どらやきやロールケーキにプリンなど、桔梗信玄餅を活かしてあれこれお菓子作ってます

 

食べちゃった「桔梗屋あれこれ」

ライバル会社は「金精軒(きんせいけん)」味も形もほとんど同じ 

 

信玄餅と名乗れるのは金精軒、桔梗屋は桔梗信玄餅と名乗らなければならない事情もあったり、あれこれありますよ

 

簡単に説明してますよ

 

桔梗信玄餅アイス吟造りさくら 330円(+税)

桜の季節に新発売!
丹波種の黒大豆きな粉とアカシアの蜂蜜入りの蜜を使用。
刻んだ桜の花入りの上品な桜の香りが口いっぱいに広がる和のテイストのアイスです。

桔梗屋ホームページより引用

f:id:kedamatoriko:20180413090050j:plain

去年甲府にお邪魔した時にはお見掛けしなかったので、2018年の新商品でいいはず もう少し早く出会いたかった 桔梗屋のホームページでは通年販売と書いてありますが、「さくら」の付くアイテムは春限定が多いので、どうなんでしょう

 

過去に食べたアイスたち

f:id:kedamatoriko:20180413092308p:plain
f:id:kedamatoriko:20180413092317p:plain

のちほど書きますが、左が「小島屋製造」右が「桔梗屋製造」

 

ピンクはやっぱり可愛い、いいなぁ

f:id:kedamatoriko:20180413090104j:plain

 

さて、中身は...

 

てっぺんにお餅、みょーんってのびます

f:id:kedamatoriko:20180413093527j:plain

アイスの味はさっぱりめ、かな

 

センターに黒蜜たっぷり

f:id:kedamatoriko:20180413093528j:plain

「丹波種の黒大豆きな粉とアカシアの蜂蜜入りの黒蜜を使用」だそう 桜の花びらも入ってるみたいですが、確認できず...申し訳ございません

 

お餅はてんぺんに一個なので、最初に食べちゃうともう無いよ

 

製造は小島屋乳業だぞ

f:id:kedamatoriko:20180413094046j:plain

販売は桔梗屋で、製造が小島屋乳業なんですよ 大手アイスメーカーが製造しているからか、関東近郊でもお目にかかる機会が多いのかな

 

成城石井でもお見掛けするという話もありますね(未確認でごめんなさい)

 

小島屋製造と桔梗屋製造の違いは

f:id:kedamatoriko:20180413093922p:plain
f:id:kedamatoriko:20180413093943p:plain

小島屋製造は「お餅が上にどーん」桔梗屋製造は「アイスのなかにちょいちょいお餅っが隠れちゃってるぞ」濃厚なのは小島屋かな、あっさりが好きな人には桔梗屋製造がオススメかな

 

黒蜜が濃厚で量が多いのが小島屋製造、全体的に桔梗信玄餅っぽく、似せた雰囲気出しているのが桔梗屋製造かしら

 

ちなみに特急あずさ号、かいじ号では桔梗屋製造の桔梗信玄餅アイスの取り扱いがあるそう 

 

山梨県に来たらアイスのチェックもよろしくお願いします アイスと言えばシャトレーゼもか(行ってみたい)

 

つらつらっと

しばらく桔梗屋シリーズ続いちゃいます、山梨の味をあれこれ フルーツ王国山梨県 お菓子もけっこう熱いぞ 電車の旅、いかがでしょうか けだまとりこでした