珈琲とけだま

コーヒー片手に

【東中野喫茶】喫煙可!東口駅近「ルーブル」昭和空間で食べる絶品プリンアラモード

この記事をシェアする

f:id:kedamatoriko:20200912121337j:plain

おはようございますーけだまです

この日は昭和喫茶店のハシゴしてました

 

東中野の有名店「ルーブル」マツコさんが絶賛していた喫茶店はここでいいんだよね!?(違っていたらごめんなさい)ずっとおじゃましたかったお店のひとつ

ここはJR東中野駅「東口」

f:id:kedamatoriko:20200912122135j:plain

JR中央・総武線「東中野駅」

オレンジ色じゃなくて黄色い電車(あれ、オレンジ色だぞ...)お隣はJR大久保駅とJR中野駅 住所は中野区、新宿区とも近い東中野駅周辺 

この辺も子どもの頃は遊び場でした(サミットメイン)

f:id:kedamatoriko:20200912123027j:plain

東口から1分ぐらいかな、近くて嬉しい「ルーブル」

ケーキ屋さんでもあり、パン屋さんでもあった喫茶店 昭和の香り漂う外観、内観もきっと昭和なんだろうなと昭和生まれソワソワしちゃた平日のお昼過ぎ

f:id:kedamatoriko:20200912123328j:plain

色っぽさと艶っぽさ全開の看板

店内ショーケースを右目に奥へ進むと...

喫煙空間だ!喫煙OKは駅周辺貴重じゃないですか!?(近くの珈琲館は未確認)おじさまのグループや、奥で談笑しているお仕事関係のグループで賑わう店内

プリンアラモード 680円

f:id:kedamatoriko:20200912125016j:plain

メニュー豊富な喫茶店で驚いたのは内緒

写真撮りながらずっとニヤニヤ 変態と言われようが、あのおばさん気持ち悪いとか視線を感じても、好きなものは好きなんだ!プリンアラモードが好きなんだ!!!!

f:id:kedamatoriko:20200912125326j:plain

生クリームの添え具合とミカンの彩り、センターにリンゴだ

生クリームの量が完璧なんですよ、少なすぎず多すぎず 果物の甘さとアイスの冷たさと、プリンの柔らか食感が全部完璧に詰め込まれたすんごい一品

f:id:kedamatoriko:20200912125757j:plain

薄切りの美しさ、プリンの守り神なのか

何この煌びやかな食べ物、見つめ合うってこういう事 そこにあるのは2人(正確には違う)の世界 バニラアイスとプリンのご関係は恋人でいいんだよね 柔らかプリンは口の中でほろほろっと... 自己主張少な目、お上品な味

 

ルーブルはスイーツメニュー豊富( ゚Д゚)

かき氷もあった!夏限定かしらん?

店内には背の高い観葉植物が3つ

切り盛りされているのはご夫婦でいいのかな?ご主人が接客、奥様は厨房で忙しそう キッチン近くに腰をかけ、見渡せば白い壁に大きな絵が飾られてます

4人掛けテーブルが6つほど、客席との間は広めでゆったりくつろげる空間 大きな観葉植物がパーテーション代わりになっているのかも?

 

床のビニールカーペットの柄に年季を感じ、うっとり 私の右手には笹の葉(セフリジーって書いてある)壁には昭和からあるであろう、茶色の空調機器(送風機なのかな?)時代を感じさせるテーブルと椅子、ちなみにお手洗いは「和」

昭和空間と昭和生まれの私 

f:id:kedamatoriko:20200912141958j:plain

容器も一緒に眺めてほしい

ア・ラ・モードグラスっていうのかな?プリン様を何倍も輝かせてくれるガラス容器、使い込まれた感がたまらない 厚みと重さを兼ね備えた「プリン」

プリンっていいよね( ゚Д゚)!

プリンまとめっぽい?

www.kedamatoriko.com

つらつらっと

東中野駅周辺、子どものころに何度も何度もおじゃましてましたが、ルーブルの存在に気が付かなかった 昭和がめちゃんこ詰まった貴重な喫茶店 東中野東口周辺ってレトロ感まだまだ残ってるかもしれません 

貴重な貴重な喫煙でしょうか、働く人にも、地元の憩いの場としてもまだまだこれから!メニュー豊富な喫茶店、次は何食べましょう!?

プリンうまうまけだまとりこでした

店舗情報【2020年秋現在】

  • 中野区東中野4-1-8
  • 喫煙可
  • 9:00~20:00