けだまとりこの備忘録

喫茶店でまったり中。

【駅弁まとめ】山形県米沢の老舗駅弁「松川弁当店」食べちゃった駅弁まとめてみたぞ

この記事をシェアする

米沢「松川弁当店」

f:id:kedamatoriko:20190714124758p:plain

おはようございますーけだまです

夏休み目前、ということで駅弁まとめの季節でございます

たいして食べてないのにずうずうしく「松川弁当店」まとめちゃいました

※2019年7月現在、購入場所や価格変更等あるかもしれません

あらかじめご了承ください

松川弁当店って

www.yonezawaekiben.jp

山形県米沢市に本社を構える駅弁を製造・販売する会社 1899年(明治32年)創業 新幹線つばさで一部の駅弁積みこみをしていたとか(もう車内で入手はできないのかな)

ライバルは牛肉どまん中で有名な新杵屋(しんきねや)、どちらも牛肉駅弁をウリに頑張っている駅弁会社でいいかな

米沢牛炭火焼特上カルビ弁当

f:id:kedamatoriko:20190714123829j:plain

2018年4月にJR新宿駅構内で購入(1,600円) 

山形の駅弁がJR新宿駅で買える時代が来るとは、米沢牛駅弁を東京で味わえ!なんて嬉しいじゃないですか 

1,600円は駅弁でも安くない、安くないには理由があった

カルビ焼肉駅弁、一枚一枚噛みしめ味わう 朝7時30分から手に取る私偉いぞ

2019年夏現在、こちらの駅弁が新宿駅構内で購入できるか未確認(ごめんなさい) 

米澤牛焼肉重松川辨當 1,600円

f:id:kedamatoriko:20190714175715j:plain

2017年8月JR大宮駅構内の駅弁売店で購入(1,600円)

山形の駅弁を新幹線こまちで食べる幸せ 

こちらの駅弁はJR東日本主催「駅弁味の陣」2014年の駅弁大将軍(大賞)に選ばれた駅弁 凄い駅弁であることに間違いない 松川弁当店を代表する駅弁がこちら

米沢牛を味わえる駅弁は松川弁当店だけと聞いてますが、真相はいかに

米沢牛わっぱ飯

f:id:kedamatoriko:20190714180755j:plain

2016年10月にJR新宿駅構内の駅弁売店で購入(1,300円)

駅弁味の陣2016年に参戦した駅弁がこちらの新作駅弁(2016年)イベント終了後は新宿駅構内の駅弁屋でお見掛けしなかったので、東北で出回っていた駅弁なのかな?

2018年の新幹線つばさの車内の車内販売メニュー表に載ってました

とろける牛肉とご飯がたまらない、あっという間の時間でした

もっと食べたい!もっと食べたい!と心と体が叫んでいた駅弁 1,300円で物足りないぞ!って当時は思いましたが、材料と味にこだわった駅弁というのを後から知りました(本当にごめんなさい)

SL動輪太巻き 

f:id:kedamatoriko:20190709150504j:plain

2019年7月の大宮鉄道博物館で購入(580円)

偶然選んだ駅弁が松川弁当店だった驚き 黒毛和牛がポイント 煮物も入ってこのお値段は良心的では 蒟蒻と里芋と、太巻の上に乗った筍煮がポイント高いぞ

鉄道博物館限定駅弁なので、夏休みの子どもの駅弁はこれで決まり!と、子を持つ親としてはこのぐらいのお値段の物を選んで欲しいな

牛肉好きに選んで欲しい駅弁

たった4つでごめんなさい すべて牛肉入りの駅弁ということで、お値段はそれなりにしますよ ここまで牛肉にこだわった駅弁屋はそこまで多くない 

駅弁は地域の色や味が濃く出るものでもあるので、地方の駅弁=地方の味を楽しんで知ってもらえたら嬉しいな ライバル新杵屋も一緒に応援だ\(^o^)/(新杵屋のほうが知名度は上だと思いますが)

夏休みは牛肉駅弁だ

2019夏休み編に編集予定だ

つらつらっと

まもなく夏休み、駅弁買う機会がめっきり減ってしまった2019年夏 秋田にいったら手に入れるぜ、待っててくれ駅弁さんよ 山形の駅弁はつばさのチケットが取れるか次第という運任せな部分 

夏休みは駅弁だ!けだまとりこでした