けだまとりこの備忘録

駅弁食べたり、喫茶店でまったりしたり。

【駅弁】鬼怒川温泉「日光高原牛焼肉弁当」BENTOCAFEKODAMAのオススメ駅弁だ

この記事をシェアする

2018年9月現在1,080円

f:id:kedamatoriko:20180926140854j:plain

おはようございますーけだまです

 

久々に紹介、栃木県の日光市鬼怒川温泉で販売しているお弁当 鬼怒川温泉駅改札出てすぐにあるカフェで販売しているぞ 紅葉シーズンにいかがでしょう、鬼怒川温泉 

 

過去に描いた地図を引っ張り出してきた

f:id:kedamatoriko:20170210142404p:plain

東武線「下今市」から「鬼怒川温泉」12.4キロを30分まったり走行、今年も頑張ってますSL大樹 土日祝日中心に一日三往復 これといった景色はあんまりないですが、SLに乗った満足感を味わってほしい

 

BENTO CAFE KODAMA(弁当カフェコダマ)

f:id:kedamatoriko:20180926141004p:plain
f:id:kedamatoriko:20180926141020p:plain

オープンしたのは数年前ですが、SL大樹が目の前で見られるカフェとしてオープンしたのは2017年の夏 カウンターでコーヒー飲みながらSL大樹いかがでしょう

コダマの駅弁けっこう食べちゃってます

www.kedamatoriko.com

 

SL大樹駅弁も出していたり、ぜひ手にとってほしい どれも満足の味でしたよ


日光高原牛焼肉弁当 1,080円

高品質牛肉の日光高原牛 冷めても柔らかく調理しています。 
ニラ、玉ねぎなど入ったスタミナ系焼肉味です!

BENTOCAFEKODAMAホームページより引用

f:id:kedamatoriko:20180926141106j:plainf:id:kedamatoriko:20180926141138j:plain

日光・鬼怒川温泉界隈で販売している数ある駅弁の中で、焼肉弁当はこれだけかな 何年も発売している駅弁でしたが、あえて食べていなかった(制覇するのがもったいないという理由w)

 

焼肉のタレと白いご飯の相性のよさ 

f:id:kedamatoriko:20180926143645j:plainピーマンにタマネギ、紅ショウガと脂身少なめの牛肉が、白いご飯と混ざると必死に胃袋に納めようとしちゃうんだろう 歯ごたえありながらも、固すぎない 絶妙なバランスが凄い 

 

ヘタな焼肉弁当食べるならこの駅弁食べたほうがいい

 

辛すぎず、甘すぎず

f:id:kedamatoriko:20180926144057j:plain

噛むほどに牛肉の味も楽しめる 

バランスがいいぞ

f:id:kedamatoriko:20180926144228j:plain
f:id:kedamatoriko:20180926144229j:plain

 

これで1,080円なら高くない

コダマの駅弁はほかの駅弁会社のものと比べると、駅弁らしくない そこがいいのだ パッケージがオシャレだったり(鬼怒川らしくない)シンプルすぎるのかもしれない 

 

油源や日光鱒鮨本舗などとはまた違うので、食べ比べてみてほしいな 

 

日光・鬼怒川駅弁けっこう食べてるのだ 

www.kedamatoriko.com

 

コダマの駅弁は鬼怒川温泉でしか買えないので注意 ほかの駅弁は下今市駅や東武日光駅の売店で購入可能(ものによりますが)栃木の駅弁がほとんど日光市で楽しめるって不思議

 

つらつらっと

久々にコダマの駅弁食べましたが、やっぱり好き 味付けがいい 駅弁らしくない、かもしれない でもコダマの味だなってしみじみ 

 

店内でもお弁当食べられますので、ランチ利用にもいかがでしょう けだまとりこでした