珈琲とけだま

コーヒー片手に

【ルノアール】通常メニュー3種類「モーニングサービスまとめ」食べた朝食集めてみました

この記事をシェアする

2018-09-03 投稿日  2020-06-02 更新日

f:id:kedamatoriko:20200602130036j:plain

東京都心、喫茶店山ほどありますが「高級喫茶」となれば限られるのでは 新宿でいえば「椿屋珈琲店」や「集」もおなじみ しかし、昔からある豪華喫茶店といえば「喫茶室ルノアール」じゃないかと

銀座ルノアール

f:id:kedamatoriko:20200602125946j:plain

銀座ルノアールとしての創業は1964年、日本橋に1号店をオープン 2020年現在、東京・神奈川を中心に展開する高級喫茶 コメダ珈琲店や珈琲館のようなフランチャイズ中心ではなく、直営店が多いのだとか(一部FC店も)

 

Cafeルノアール、ミヤマ珈琲もルノアール系列 新宿ではどちらもおなじみ(かな) 2020年現在、喫茶室ルノアールだけでも70店舗以上あるとか 駅前中心に店舗を構えるのがポイント

飲み物代+3つの中から選べるぞ

f:id:kedamatoriko:20200602125322j:plain

2019年12月現在のモーニング

喫茶店のモーニングといえば「決められた飲み物」+「決められたメニュー」が多い中、ルノアールは「好きな飲み物」+「3種類の中から選ぶ」珍しいサービス

 

モーニングサービスメニューは定期的に変わるらしく(最近知りました)今まで食べた味は4種類(~2019年末)これからも変化があるのかもしれません

 

さらに、店舗によってドリンクの値段が違うのも特徴(大差無いですが)700円前後から1,000円ぐらいまでがモーニングサービス価格でいいのではないかなと

 

過去に訪問した「喫茶室ルノアール」「カフェルノアール」でうっかり食べた朝ごはんをAセットから順番に紹介

Aセット

f:id:kedamatoriko:20200602132152j:plain

ウィンナーコーヒー 680円+(バタートースト・ゆでたまご・スープ

飲み物代+60円 cafeルノアールも喫茶室ルノアールも同じモーニングサービスらしい Cafeルノアールは新宿に1店舗(2020年現在)

 

新宿京王モール内、喫茶店は亜麻亜亭とCafeルノアールの2店舗(アネックスにドトールも)高級感そのまま、入りやすさはCafeならではでしょうか 

  • Cafeルノアールブレンド 590円
  • エスプレッソ 590円
  • アメリカーノ 590円
  • アイスコーヒー 610円

などなど...

f:id:kedamatoriko:20180902110043p:plain
f:id:kedamatoriko:20180902110109p:plain
  • 新宿区西新宿1-南口地下街1 京王モール第A-5区画
  • 7:00~23:00【月~木・日・祝】
  • 7:00~23:30【金・土・休前日】

www.kedamatoriko.com

Bセット

f:id:kedamatoriko:20200602132928j:plain

ブレンド 730円+(フォカッチャ・ゆでたまご・スープ)

飲み物代+120円 メニュー表に「NEW」の文字 フォカッチャは今まで無かったのかな 週末の喫茶室ルノアールは8時頃のオープンが多いですが、7時からの営業

 

もっちもちのフォカッチャは一瞬で胃袋の中へ モーニングでフォカッチャ食べられるのはルノアール以外知らない【2018年5月訪問】

f:id:kedamatoriko:20180902110950p:plain
f:id:kedamatoriko:20180902111435p:plain
  • 新宿区歌舞伎町1-26-6 灯ビル2F
  • 7:00~23:30

www.kedamatoriko.com

Cセット

f:id:kedamatoriko:20200602133521j:plain

水出しアイスコーヒー 770円+(ハムキュウリサンド・ゆでたまご・スープ)

飲み物代+140円 オフィス街の中の喫茶店 JR新宿駅南口から少し歩くかな 入口そばにコピー機が置いてあるのはさすがルノアール、さすがビジネス街

 

ハムと胡瓜のサンドイッチは重すぎず、軽すぎず モーニング合計金額は910円と、朝食価格としてはややお高めかもしれません【2018年9月訪問】

f:id:kedamatoriko:20200602133732j:plain
f:id:kedamatoriko:20200602133731j:plain
  • 新宿区西新宿1-19-5 新宿幸容ビルB1F
  • 7:30~23:00
  • JR新宿駅南口 徒歩5分 

www.kedamatoriko.com

Sセット(2018年)

f:id:kedamatoriko:20200602133932j:plain

ブレンド 800円+(スペシャルサンド・ヨーグルト・スープ)

飲み物代+190円 ゆでたまごが付いていない代わりにヨーグルトは嬉しい 2018年に訪問しているので、2020年現在とメニューが違います

 

ヨーグルト付きはスペシャルのみ、朝のバランスを考えて選択できるのもルノアールならでは 合わせて990円、空間代込みと思えば高くない【2018年5月訪問】

f:id:kedamatoriko:20180902141613p:plain
f:id:kedamatoriko:20180902141628p:plain
  • 新宿区西新宿1-4-1 B1
  • 7:30~23:30【月~土】
  • 8:00~23:00【日祝日】
  • ※祝日前日は23:30まで営業

www.kedamatoriko.com

Sセット(2019年)

f:id:kedamatoriko:20200602140308j:plain

“Honey”レモンスカッシュ 830円+(スペシャルドック・ヨーグルト・スープ)

飲み物代+200円 久々のルノアールは池袋 この日はお昼前にモーニングを頂きました ボリュームに驚き、過去のスペシャルサンドも贅沢ですがこちらも負けてない

 

レモンスカッシュが朝から朝食メニューで出てくる喫茶店は貴重 駅から数分、1階に店舗があり待ち合わせにも便利なお店【2019年12月訪問】

  • 東池袋1-40-2
  • 7:30~23:00【月~土】
  • 8:00~23:00【日】
  • モーニング12時まで

www.kedamatoriko.com

ルノアールはオトナの空間

新宿駅周辺に喫茶店は数あれど、「ゆっくり落ち着ける」貴重な喫茶店のひとつじゃないでしょうか 行き交う人が多い中、一息できる場所はそこまで多くない

 

お値段=居心地いい空間代 ルノアールデビューはモーニングがオススメ 

このサービスも嬉しい

www.ginza-renoir.co.jp

ルノアール行けば、手軽に利用できるぞ 助かります

新宿バスタ周辺

www.kedamatoriko.com

つらつらっと

高いイメージのルノアールですが、ゆっくりできる時間考えたら高くない 高級空間たまにはいかが、けだまとりこでした