珈琲とけだま

コーヒー片手に

【池袋喫茶】大正2年創業!東口駅前「服部珈琲舎」牛肉カリーセットは老舗の味だった

この記事をシェアする

2018-11-15 投稿日 2020-05-22 更新日

f:id:kedamatoriko:20200523160003j:plain

 

池袋喫茶店制覇の旅、今回は昼間におじゃましてみました 朝とは違う顔の池袋 マダムで賑わう店内は華やかだった 

 

f:id:kedamatoriko:20200523160312j:plain

池袋東口といえば「西武」

やっと気が付いたの...西と東で空気違うよね

大正2年創業「服部珈琲舎」

f:id:kedamatoriko:20200523160458j:plain

すぐ近くにはタカセも きっと仲良く(!?)やってきたのでしょう 東口の歴史を知る貴重なお店のひとつ 大正2年創業、料理屋としてオープン、のちに喫茶店という形になったとか 雨のおかげか賑わいもなかなか

2階も賑わっていたぞ

個性的な店員さんにドキドキ、広めの席を選び、さっそくお昼ごはん 食事目的であれば、広めの席を選んだほうがいいかも(食事するにはテーブル小さめか)

MENU【2018年秋現在】

  • ブレンドコーヒー 700円
  • アメリカンコーヒー 700円
  • アイスコーヒー 700円
  • チョコレートパフェ 900円
  • ケーキセット(珈琲か紅茶付き) 1,200円
  • ハヤシライスセット(珈琲か紅茶付き) 1,400円
  • ホットケーキ(フルーツセット・珈琲か紅茶付き) 1,200円
  • ホットケーキ(プレーンセット・珈琲か紅茶付き) 1,100円

※一部抜粋

まだまだたくさんありますよ 

 

f:id:kedamatoriko:20200523160854j:plain

牛肉カリーセット 1,400円

辛さ控えめのビーフカレー、紅茶はポットで登場(珈琲か紅茶どちらか選択可)食べやすく、すいすいいけちゃう お昼すぎの店内、周りのマダムは飲み物でおしゃべり中

 

f:id:kedamatoriko:20200523161148j:plain

量も上品で、ペロッと完食

喫茶店のカレーは滅多に食べませんが、たまにはいいかも 

紅茶カップには「服部珈琲舎」ロゴ無くて残念

レトロなティーポット(でいいのかな)で楽しみます 2杯以上美味しくいただきました 喫茶店で紅茶を頼んでポット出てくるとテンション上がるぞ

f:id:kedamatoriko:20200523161326j:plain

ロゴ入ってなかった…

たっぷり美味しくいただきました

駅前の喫茶店

待ち合わせに最適じゃないかな 池袋東口出て、信号わたって一番目立つ喫茶店では 店内から外の様子もわかるかも

東口の喫茶店事情って

f:id:kedamatoriko:20200523162057j:plain

東口喫茶店あれこれ

東口周辺といえばタカセも 少し歩けば「珈琲伯爵」やコメダ、皇琲亭もあったかな 食事をしたいのか、お喋りしたいのか、喫煙したいのか、ゆっくりしたいのか、用途によって選んでほしいな

 

www.kedamatoriko.com

つらつらっと

やっとおじゃまできたぞ、服部珈琲舎 テーブルもう少し大きいと嬉しいのですが、フロアの広さ考えたら仕方が無いのかな 待ち合わせに利用してみてはいかが 池袋の老舗喫茶店へようこそ、けだまとりこでした

店舗情報

  • 豊島区南池袋1-27-5
  • 池袋駅東口 徒歩1分
  • 10:00~22:00
  • 1月1日休み