読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けだまとりこの備忘録

ゆるっと全国あれこれ紹介ブログ

【食べ歩き】横浜中華街!人気の上海小籠包専門店「鵬天閣(ほうてんかく)」並んだよ!

行列だったけど10分で買えた!

f:id:kedamatoriko:20170421112935j:plain

おはようございますーけだまですー

一ヵ月前ですが、横浜中華街に行って食べまくりました!まだ紹介が残っていたぞ小籠包!ランチして豚まん食べて、その後に小籠包食べましたよ!

 

「中華街での食べ歩きにココは外せない!?」

 

 

横浜中華街って?

[公式]横浜中華街の食べる・飲む・買う・楽しむが分かる!300店舗以上掲載!

f:id:kedamatoriko:20170421115640j:plain

横浜中華街(よこはまちゅうかがい)は、神奈川県横浜市中区山下町一帯に所在するチャイナタウン(中華街)である。

1955年以前は唐人町や南京町と呼ばれていた。華僑の出身地は広東省が比較的多いが、中国各地に分散している。上海路、中山路、福建路など、地名を冠した路地が交差しており、各路地には、当該地の出身者が多い。所在地である中区の中国人人口は6000人を超える。

これは同区で登録されている外国人の約4割にあたる。

ウィキペディアより引用

横浜中華街でお邪魔したお店

ブタまんで有名なお店ということで!こちらでペロッと食べた後に小籠包とか今思えばよくやったーーーーーっ 食べますよ、食べてなんぼです

 

鵬天閣(ほうてんかく)

その場で手づくりの小籠包をお召し上がれ、土日は行列になり、旨みがタップリの焼き小龍包は皮がパリパリ中身がジューシーです。2F・3Fはレストランになっています。ゆったりくつろげる空間で上海・広東を中心とした料理、コースを召し上がれます。

横浜中華街公式ホームページより引用

f:id:kedamatoriko:20170421113105j:plain

有名店を攻めたい旦那と穴場を攻めたいわたしですが、今回は電車がメインだったわたしとしては「どこでもいいよー!」状態だったので、旦那の行きたいお店にお邪魔しましたよ☆

 

お昼過ぎの行列は20人ぐらい

f:id:kedamatoriko:20170421113603j:plain

建物の左手にずらっと並んだ若い人たち!お目当てはみんな小籠包、アツアツの小籠包目当てに、くるよくるよどんどん人が来るよ!

 

番号で注文しますよ

f:id:kedamatoriko:20170421113731j:plain

注文方法にルールがあると早いよね!でもルールがあると、いつもより緊張するのはわたしだけかしら?旦那から渡された1,000円札握りしめ

 

「2番くださいーーーーーっ」

f:id:kedamatoriko:20170421113836j:plain

やりとりは一瞬、店内は戦場、みなさん凄いです!

 

豚肉3個と海鮮3個セット 930円

f:id:kedamatoriko:20170421113935j:plain

家族3人でシェアしましたよー! 注文口に専用のタレが置いてあるのでチェック忘れずに☆わたしはタレいらないのですが、あとから合流した家族2人は「タレ掛ける!?掛けない!?」で慌ただしい食べ歩き

 

食べる場所はその辺、ごった返した中家族3人頑張って食べますよ

 

味は?

「熱いーーーーーーーーーーーーーっ」

って状態で食べられなかった残念、お散歩していた娘と旦那の合流まで時間があったので、丁度よい温かさに けっこう生地が厚い!モッチモチより、ザックザクな感じ 揚がった部分がパンを食べているような、食べ応えありますねコレ 

 

見た目以上に威力あるぞ☆中の餡より生地の食感がインパクト強かったかな けっこうお腹いっぱいになりました 

食べたあとは?

お店左手の、専用屑物置き場(行列の先頭あたりかな?)に綺麗に置きましょう!

 

 

つらつらっと

人の流れが激しい週末の横浜中華街!活気のある観光地って凄い

「なんじゃこりゃあああっ」

って普段から閑散とした観光地にお邪魔することが多いので、ショックを受けたわけですね、魅力的な食べ物がある街には人が集まる、羨ましいよ羨ましい

 

混雑の中にあえて挑むのも旅のひとつじゃないでしょうか!?疲れちゃうけどね!

 

是非40000系でどうぞ☆けだまとりこでした☆

 

 

横浜あれこれ