珈琲とけだま

コーヒー片手に

【高田馬場朝食】昭和残る学生街の喫茶店「パンデュール」ワンコインモーニング

この記事をシェアする

f:id:kedamatoriko:20200529142223j:plain

 

高田馬場散歩、久々に周辺を歩きました 老舗喫茶店を求めていたら「あら素敵」懐かしさをしっかり残しつつ、大事にされてきた素敵な喫茶店 出会えて嬉しかった

新宿区「高田馬場」

f:id:kedamatoriko:20180316071051j:plain

住所は新宿区 JR山手線、西武新宿線、東西線の3線とけっこう便利な駅だった 私立有名大学がある駅でもおなじみ 

 

たまに乗り換えで利用することはあっても、街を散策することはあんまりなかった

さかえ通りを歩いて数分

f:id:kedamatoriko:20180316071646j:plain

人通りが多くて驚いた

1977年創業「パンデュール」

f:id:kedamatoriko:20180316071021j:plain

昔ながらの喫茶店を見つけて幸せ「30分以上歩きまわった甲斐があった」グルメサイトに「1977年創業」の文字 今年で41年でしょうか、素敵

看板がまた可愛い

f:id:kedamatoriko:20180316071118j:plain

この看板も可愛い

店内はソファー席中心、カウンター席込み26席

わたし含め2組、あとからおひとりさまもいらっしゃって、まったりした空気 丁寧に使いこまれたテーブルやからし色のロングソファー、めちゃんこ素敵

 

マスターが毎日丁寧に清掃してる、大事にされてるお店だというのが座っていて伝わってきました

嬉しいワンコイン「モーニング 500円」

f:id:kedamatoriko:20180316070944j:plain

9:30~11:00までがモーニングタイム、11:30からランチタイムみたいですね

  • アイスコーヒー
  • ゆでたまご
  • トースト

懐かしさいっぱいの喫茶店でモーニング、熱々のゆでたまご、バター塗られたトースト、寡黙なマスター、薄暗い照明 昭和がいっぱい詰め込まれた楽しい店内 ひとりワクワク

使用されているグラスやミルクピッチャーに、ガムシロップの容器も大事に大事に使われて、幸せものだな、なんてしみじみ

 

トーストかじりながら、手紙書いて1時間経ってた 居心地良い素敵な喫茶店でした

外に飾られている時計が印象的だった

f:id:kedamatoriko:20180316093350j:plain

目の前が専門学校で、マスターはランチタイムの下ごしらえ中 包丁で刻む音が静かな店内に響き渡り、きっと何十年も過ごしてきたんだなって

ちょっと駅から離れてますが、一服するにもいい場所じゃないかしら

 

 

www.kedamatoriko.com

www.kedamatoriko.com

つらつらっと

喫煙可能な貴重な喫茶店 広々した店内、そこまで煙草の煙は気にならなかったかな 次はランチ食べたい、店内の壁に貼られた写真がどれも美味しそうだったの

 

いいなーこんな素敵な喫茶店の近くに学校あるなんて なんてしみじみ

 

高田馬場駅の周辺はチェーン店多いですが、ちょっとあるけば昭和はまだまだ残っているぞ 素敵な喫茶店との出会いは嬉しいな 久々の喫茶店でカキカキ けだまとりこでした

店舗情報【2018年訪問当時】

  • 新宿区下落合1-3-19
  • 高田馬場駅 徒歩5分
  • 9:30~23:00 
  • モーニング11時まで
  • 日曜定休