けだまとりこの備忘録

喫茶店でまったり中。

【駅弁】四味食べ比べ対決!初登場「四味穴子重」兵庫の人気駅弁屋がやってきたぞ【駅弁大会2019】

この記事をシェアする

実演販売だぞ

f:id:kedamatoriko:20190110092412j:plain

おはようございますーけだまです

今回の駅弁大会は「四味食べ比べ対決」なんぞやってまして、「牛肉・カニ・穴子」の贅沢駅弁が目玉だった チラシのトップを飾る駅弁なんて普段買いませんが(だって高いんだもん)今回どれも1,500円以下とリーズナブル(麻痺してきたぜ)

駅弁大会2019年前半戦

www.kedamatoriko.com

2019年のチラシよ

f:id:kedamatoriko:20190109183142j:plain

開催前から職場に駅弁大会のチラシが置いてあるのはお約束 

我が家でリクエストがあった

「穴子駅弁か金沢日和かゆふいんの森か...」

\(^o^)/

せっかくなので、今回の目玉いっちゃったぞ(ゆふいんは時間の都合上入手できず)

四味穴子重 1,350円

f:id:kedamatoriko:20190110094834j:plainf:id:kedamatoriko:20190110094944j:plain

作ってる工程見てるので、厨房の人大変だったよなー 開けてしみじみ 20分程並んで購入しました(初日の14時前)

手間掛かる分、出来あがるまで時間が掛かるのか...勉強になりました 過去に買った実演駅弁はそんなに多くなかったかも

いなり寿司はただ乗せるだけじゃない

f:id:kedamatoriko:20190110095924j:plain

これ良かったのよ、「ひょいぱく」できちゃう罪ないなり 刻み穴子との相性抜群 

実演でなぜいなりとか、作る側としたら「大変なんだよー」だと思うので、食べる側は「おいなりさんありがとー」の気持ちでいただきました

(牛肉とカニの駅弁は作るのもう少し楽じゃないかな)

そりゃ時間掛かってしょうがない

はみ出た穴子が素敵

f:id:kedamatoriko:20190110100425j:plain

チラシに写る穴子よりセクシーだった 色気を感じる穴子を頬張れば「うまいにきまってるじゃない」下のご飯とも相性抜群 下は白飯だったかな?

酒蒸し穴子のあなご飯

f:id:kedamatoriko:20190110100732j:plain

さっぱりした穴子もこれまた 緑色の小松菜は全部食べられてました(あれま)

炙り煮穴子のあなご飯

f:id:kedamatoriko:20190110100912j:plain

豆がお洒落、漬物は娘の胃袋へ ご飯がタレに浸みこんでうまうまーだったのはここだったかな(アバウトでごめんなさい)

待っている間、厨房を眺める

駅弁大会の醍醐味でもある「待ち時間に厨房を眺める」ご飯の種類が全部違うのかな、ひとつひとつの手間が半端無いように思えたのですが(高崎のお粥と比べるからか)

4種の味を楽しむってことは、通常の4倍の工程があるってことよね

手間を考えたら1,350円は高くない、穴子好きはぜひ

兵庫の老舗「まねき食品」

個人的に駅弁大会でお世話になってます 去年入手した駅弁にまねき食品入ってました 京王駅弁大会に出店できるのは大手でしょうから、大手な(はず)

www.kedamatoriko.com

こちらは2019年も輸送コーナーでお見掛けしたよ オススメ駅弁なのでぜひ手に取って欲しい パッケージより中身が上回る貴重(!?)な駅弁

つらつらっと

四味は厨房泣かせだな 時間と予算と都合が合えば四味制覇してみたくなった 穴子駅弁には夢が詰まってた、けだまとりこでした