珈琲とけだま

コーヒー片手に

【国立喫茶】昭和の雰囲気いっぱい「パモジヤ(Pamoja)」クリームあんみつで

この記事をシェアする

f:id:kedamatoriko:20200529135118j:plain

昭和の香りがする喫茶店、素敵な出会いを国立で 駅からちょっぴり歩きますが、全席喫煙可の小さな小さな喫茶店 お散歩途中にいかがでしょう

再開発途中だった「JR国立駅」

f:id:kedamatoriko:20191016203135j:plain

2020年には落ち着くのかな...?

てくてく歩きます、10分掛からないぐらいかな

昔ながらのお店発見「Pamoja」

f:id:kedamatoriko:20191020104558j:plain

読み方は「パモジャ」でいいのかな、それとも「パモジヤ」?検索すると2種類出てきてびっくり

歴史を感じる文字

f:id:kedamatoriko:20191020104742j:plain
f:id:kedamatoriko:20191020104835j:plain

ランチ定食もめっちゃ興味あります しかし、まだ胃袋にスペースが...

時間はお昼過ぎだったかな、ランチタイムの時間中だったんだ

コーヒーとピザのお店

f:id:kedamatoriko:20191020105047j:plain

ピザめっちゃ興味あるぞ...

小さな小さな落ち着いた空間

薄暗いムードある店内、壁には外国の車のナンバープレートが綺麗にいくつも飾られていたり、ママさんいるカウンターの中を覗きこんだら「府中本町~西国分寺」鉄道の看板かな、デカデカと素敵(昭和時代の看板)

壁から味わう昭和の数々、タマリマセン 目の前のそびえ立つ空調、お前さんも私と同じ昭和生まれだな!?国立にもしっかり昭和はたくさん残ってるんだよ\(^o^)/

クリームあんみつ 600円 

f:id:kedamatoriko:20191020105508j:plain

テーブルの横にあったポップの写真に惹かれ、和スイーツ選んじゃった\(^o^)/お店の雰囲気とはちょっと違うような、そうでもないような 不思議なトキメキ

 

どばぁあああああああ 

 

どうだ、蜜をかけた姿は

f:id:kedamatoriko:20191020114538j:plain

絵的にはNGなのか、OKなのかごめんなさいパモジャのママさん、黒蜜を全部いっきにかけちゃって、甘いデザートが目の前に バニラアイスがまたいいんだな

梅昆布茶でいいよね!?

f:id:kedamatoriko:20191020114758j:plain

熱々のお茶、慣れない味に「これは...梅の味わいに昆布がプラスされた...あれか!?」違ってたらママさんごめんなさい 

常連さんとの会話から愛を感じます

ママさんとはお話できてませんが、後からやってきた常連さんのお姉さんとママさんの会話から「昔からめちゃ大事にされてきたお店なんだな」横で聞いていてしみじみ

 

駅から少し離れているので、待ち合わせ利用には難しいお店 でもこうやってご近所さんからめっちゃ慕われて愛されてるお店 昭和遺産ってこういうことじゃないかな

 

後からやってきたおじさまもコーヒー一杯と、お店の新聞でまったり こういう空間を無くしちゃいけませんなと、昭和生まれは思います チェーン店では作れない憩いの場ってあると思うんですよ

ごちそうさまでした

f:id:kedamatoriko:20191020122900j:plain

国立の素敵なお店

www.kedamatoriko.com

www.kedamatoriko.com

つらつらっと

JR中央線、少し歩けば昭和が盛りだくさん 駅周辺はチェーン店に占拠され、楽しい気持ちと寂しい気持ちが入り混じる今日この頃 家賃高いもんね、しょうがない

 

10年後、このブログ続いちゃってたら「10年後の国立」なんてタイトルで書きたい JR中央線を勝手に応援しちゃおうツアー、次は荻窪(その前に西武線ちらり)

 

今月いっぱいは中央線多めのけだまとりこでした

店舗情報【2019年訪問時】

  • 国立市東2-2-14
  • 11:00~20:00
  • ランチサービス11:30~14:00まで