けだまとりこの備忘録

駅弁食べたり、喫茶店でまったりしたり。

【カフェ】人形町!呉服屋が営む和カフェ「千日cafe」特等席で明治座見上げてみました

この記事をシェアする

事務所とカフェのコラボ

f:id:kedamatoriko:20170324155048j:plain

おはようございますーけだまです

3月人形町1人散策、不思議な不思議なカフェに出会いました

「和服好きが吸い寄せられてしまうお店」ご紹介

お散歩エリアは?

東京メトロ日比谷線、人形町駅を出て甘酒横丁を歩きます、その先には有名な「明治座」明治座を左手にぷらぷら歩きます 古いビルもあったり

昔ながらのビルを発見

f:id:kedamatoriko:20170324155051j:plain

足元を見るとそこには看板、カフェの看板 このぐらい大きく目立つ看板じゃないとお客さん気がつかない!昔ながらのビルに囲まれた和カフェ 気になりました

階段を登ると...

f:id:kedamatoriko:20170324155054j:plain

「!?!?!?」

 

「体長!不思議な入口発見しました!」

「よし!突撃だーーーーーーーーー!」

 

カフェの入口じゃなくて事務所入り口!?ドキドキが高鳴ります

f:id:kedamatoriko:20170324155056j:plain

 

「うおぉぉおおおおおおおおおっ」

 

着物が並ぶカフェはお初

呉服屋が営むカフェ、もちろん全席禁煙 なぜなら着物が並んでます、呉服屋ですから入口すぐには小上がりの広い畳席、左手曲って奥の席に特等席とさらに社長席(?) 店内33席とけっこう広い 

特等席と社長席は早い者勝ちでいいんじゃないかな 素敵な着物が飾ってあったり、昔ながらのタンスが並んでいたり、可愛い小物が販売されていたり、好みが完璧に分かれるカフェ

このチグハグ感が「思ってたんと違う」っていう人は少なからずいると思う そんな不思議な和カフェ 

明治座眺めながらまったり

f:id:kedamatoriko:20170324155048j:plain

このテーブルの脚は昔のミシン台の脚 めっちゃ素敵にリメイク 

社長席って?

わたしがお邪魔した時に、おひとりさまの若い男性がいらっしゃいました てっきりお店の関係者が、PC前でお仕事されてると思いこんでました

「違う!あのお兄さんお客さんだった!」

帰るまで気がつかなかったとは、恐るべし精神と時の部屋

大きな机にノートPCが良く似合う そんな空間もしっかりと用意されているのは「ここが事務所だから」そんな感じの和カフェ ここのカフェのポイントになるはず

メニューは?

カフェなので飲みもの中心ですね、少し食事物も、お値段は安くないかな

宇治抹茶ラテ 650円 

f:id:kedamatoriko:20170324155136j:plain

ほんのり甘くて優しい味、飲みやすい 

ビル2階からの眺め

抹茶ラテで一息、お隣は明治座 凄い不思議な光景  

明治座がこんなに煌びやかで、大きなビルだったということを知らなかった ぜひこの目で明治座を見てほしい 

何度も書いてますが、東京の事を知らな過ぎ...

 

お店のママさん

ママさんがまた凄かった 和カフェに合わせた(?)レースのエプロンがまた店内に飾ってある着物とマッチしてるようでしてるような 

この日わたしは、全身SOUSOUの服を身にまとってましたが、「SOUSOUと言えば足袋ですよね~」なんて 

SOUSOUを知っていたこともびっくりしたけど、わたしの(奇抜な)格好にも冷静に突っ込み入れて下さいました さすが呉服屋

ママさんがお店の説明をしなかったら「謎のお店」で片付いてしまう、そういった不思議空間のお店「千日カフェ」 

つらつらっと

久々に見た不思議空間で、人々を惑わせたり驚かせたり、わたしは凄く面白い!書いたとおり「オシャレというより異空間!?」なので一般向けではない和カフェかしら

 

明治座のポスターが似合うカフェはここだけ!?

 

人形町散歩した後にお茶はいかが?明治座で素敵なお芝居観た後にももちろん

呉服屋ってどんなところなの!?って感じも伝わる面白いカフェですよ、着物っていいよね!けだまとりこでした

店舗情報

  • 中央区日本橋浜町2-30-6 2F
  • 都営新宿線浜町駅 徒歩2分
  • 9:00~18:00
  • 無休