けだまとりこの備忘録

駅弁食べたり、喫茶店でまったりしたり。

【カフェ】珈琲専門店が上石神井に「鳴嶋珈琲」こだわりの一杯【西武線】

この記事をシェアする

ブラックで一杯

f:id:kedamatoriko:20180625163853j:plain

おはようございますーけだまです

 

上石神井に珈琲専門店があって驚き 賑わってるカフェだけじゃない、ふらっとお邪魔しやすい専門店だって 上石神井はどこまで凄いんだ

 

舞台は西武新宿線「上石神井」

f:id:kedamatoriko:20180625164111j:plain

西武鉄道の駅、新宿線は高架化工事が池袋線に比べると遅め、というかやる気ないよね 新井薬師前付近が地下に潜るとか、よくわからないぞ 

 

上石神井は急行や準急が停まる便利な駅かな 西武新宿駅から急行で15分程、住所は練馬区 お隣の武蔵関駅まで練馬区だったはず

 

駅から近くて便利「鳴嶋珈琲」

f:id:kedamatoriko:20180625163931j:plain

北口周辺をふらふらしてたら見つけちゃいました、運命の出会い ぱっと見喫茶店、でもちょっと喫茶店の雰囲気...うーんカフェ??

 

素敵な看板、こだわりを感じる文字

f:id:kedamatoriko:20180625164008j:plain

 

完全禁煙の店内、まずは注文だ

すみません、先に荷物を椅子に置いちゃいました ズゴックさんのプラモデルを置き、店内奥の注文カウンターへ 

 

珍しい豆を選んだので覚えてない

 

初めて聞くような名前の豆を選んでしまった&淹れ方も3種類選べちゃったりと、脳内はけっこう焦ってました(やばい、書く時に覚えてないパターンだこれ) 

 

初めての味、めちゃんこ美味しい

f:id:kedamatoriko:20180625163826j:plain

お値段は400円

 

まずブラックで飲めることが前提かな 何も入れずに飲めることがこんなに幸せだったのかと、この日はそう思った いつも飲む珈琲豆の味じゃないの、珍しい名前の豆を選んだから でもわかるの

 

これめちゃ美味しい珈琲じゃないですか 

 

ふたり掛けテーブルが数席、ここはおひとりさまのための空間かしら

ここは海辺にあるオシャレなカフェかしら、いや違う 練馬区上石神井だ 新宿線で可愛いお店に出会うと「おおおおおお」って興奮しちゃう悪い癖 2013年オープンらしい

 

マスターもダンディで「きっと珈琲大好き過ぎる人なんだろうな」そんな感じ 壁には豆やタンブラー、お土産用のドリップ珈琲があったり、お土産買いにふらっと立ち寄るにも楽しいお店

 

必死で手紙を書いている中、あとからやってきたお客さんとマスターがお持ち帰りのアイテムについてあれこれ話をしていたような

 

www.kedamatoriko.com

 

駅降りて最初の30分彷徨ってましたが、実は駅近くにカフェがいくつもあった事実 上石神井、やりますね 

 

カフェコメコも鳴嶋珈琲も同じ時期にできたお店ですが、しっかり差別化出来てるので、お客さんを奪い合うことはないんじゃないかな カフェコメコはランチする場所で、手紙書く場所じゃないかな...

 

珈琲好きにオススメしたい鳴嶋珈琲、またここで手紙書きたい 

 

つらつらっと

テイクアウトが270円で、次は持ち帰りもしたい 20年前に住んでいた当時はまったく珈琲飲めませんでした これが歳を取るということでしょうか もうすぐ40歳、珈琲無いと生きていけません

 

先日お客さんに歳を尋ねられたので、正直に答えたら「あなた苦労してないのね」この言葉に上手く返せなかった自分がとっても悔しい

 

切り返し上手になりたい、けだまとりこでした