珈琲とけだま

コーヒー片手に

【甲府イタリアンランチ】甲州夢小路「メリメロ ディ ピアット(meli melo di Piatto)」もっちりマルゲリータ!

この記事をシェアする

f:id:kedamatoriko:20200619052711j:plain

甲府で美味しいランチに巡り合えたぞ うっかり入ったお店は、山梨県の食材をふんだんに使った人気 小淵沢の野菜が駅近くで食べられる 

 

隣で食べてたおじちゃんも「サラダ、うまかった」帰り際に素敵(*'ω'*)ランチはあれこれ付いて、2,000円程と観光地でしっかり食べたい人におすすめ

駅に着いたら、まずお父さんにご挨拶

f:id:kedamatoriko:20200127082915j:plain

信玄さんは南口、信玄パパは北口 今回のランチ場所は「甲州夢小路」甲府駅北口すぐなので、ぜひパパに会ってから向かいましょう(最近できました)

北口といえば「甲州夢小路」

www.asasikibu.com

朝&鮭ちゃんのデート利用で2号店いかがでしょう(*'ω'*)

1号店は階段上るのかな、2号店は写真左手に

f:id:kedamatoriko:20200129100146j:plain

まさか、おじゃましたお店が人気店の2号店だったとは

メリメロ ディ ピアット

f:id:kedamatoriko:20200129100414j:plain

お向かいにもメリメロ おじゃましたのは休日のお昼すぎ、カウンター席中心に、テーブル席もいくつか それほど広くない店内、ほぼ満席 賑わいに惹かれて入っちゃいました 

入口のメニューにも注目

f:id:kedamatoriko:20200129100811j:plain
f:id:kedamatoriko:20200129100810j:plain

賑わいに惹かれたのと、焼きたて!!シュークリームの文字 せっかくだから焼きたて食べたいじゃんとか、スイーツ食べたいお年頃 ワクワク

 

でっ

カウンター席で

f:id:kedamatoriko:20200129101330j:plain

  • 3種のオードブル

右からひよこ豆、真ん中はパンに野菜が乗ったもの、真っ赤なオニオン(本当にごめんなさい)店員さんちゃんと説明してくれます 

 

緊張して全部すっとんでます 普段ひとりでイタリアン食べないもん(言い訳)

次にスープやってきた

f:id:kedamatoriko:20200129101658j:plain

  • 旬の野菜を使ったスープ

見た目から濃厚そうなボルシチは、あっさりだった クリームチーズのほのかな甘みと絡まって優しい口当たり しっかり体が温まったところで

ピザを選びました

f:id:kedamatoriko:20200129102318j:plain

  • マルゲリータ

柔らかめの生地、とろけるチーズと一緒に

f:id:kedamatoriko:20200129102654j:plain

サクサク控えめ、モチモチ感強いピザ 店内の釜で焼きあがる瞬間をカウンター席から覗いてました ペロッと完食(*'ω'*)

 

ピザのほかに、肉料理(この日はロコモコ)パスタも選べました 

 

ピザ以外は若干お時間かかるっぽい お向かいの店舗(1号店?)から運ばれるのね、広くない店内しょうがない まだまだ続くぜ

ザクザクのシュークリーム

f:id:kedamatoriko:20200129103436j:plain

これが待ちに待ったシュークリーム(+200円)めちゃ歯ごたえ、カウンター席で戦った ピザとの格闘でお口の筋肉は弱ってた

 

まさかこんなにハードなシュー生地に出会えるとは ザクザクいきましょ(*'ω'*)

その場で注がれたクリーム

f:id:kedamatoriko:20200129103636j:plain

ザクザクの理由の一つに、食べる直前に注がれるカスタードクリーム しっとりさせる暇を与えないのがメリメロ流なのか ハードシュー好きな人にぜひ食べてほしい

 

通常はキャラメルプリン、+200円でシュークリームに変更可能(お隣さんのプリンも可愛らしかったぞ)シューはお腹いっぱいを更にお腹いっぱいに

さっぱり飲みやすい珈琲と一緒に

f:id:kedamatoriko:20200129103812j:plain

酸味も苦みも控えめ、シュークリームとよく合う珈琲 ブラックで この器とスプーンがまた素敵 珈琲飲んで胃も心も大満足(*'ω'*)

  • 全部で税込み2,090円

小さな厨房での接客は大変そうだ 

素敵なお兄さん2名での接客プラス調理、メイン料理は運ばれてきますが、それ以外は全部この厨房からの用意かな 満席の店内、戦場というんだなきっと

 

若いお兄さんの気配り、丁寧さ、最後まで気を抜かない接客に一番心を打たれました 料理もめちゃ良かったですが、お兄さんの接客が一番の心に響いたかもしれない

 

お客さん、常連さんが多かった印象 皆さん気さくに店員さんとお話 お隣のおじさま、プレミアムモルツからの白州と、いいなこの流れ(飲めたらもっと楽しめるお店だなと)

ごちそうさまでした!

北口の伝説(観光向け?)

www.kedamatoriko.com

www.kedamatoriko.com

観光向けかと言われたら、どうだろう メリメロと雰囲気が違うことだけは確か 

つらつらっと

山梨といえばお酒?近くにワイン飲めるお店もあったりと、お酒片手に楽しめるお店 せっかくの山梨、美味しいものを食べて飲んでほしい 

 

次は1号店でまったり食べたいな けだまとりこでした

店舗情報【2020年訪問時】

  • 甲府市丸の内1-1-25
  • 11:30~14:00【ランチタイム】
  • 14:00~16:00【ティータイム】
  • 18:00~1:00【L.O.24:00】 
  • 月曜、第1火曜定休