珈琲とけだま

コーヒー片手に

【吉祥寺喫茶】洞窟の中のような神秘的空間「くぐつ草」トーストセットは12時までのタイムサービス

この記事をシェアする

2019-02-21 投稿日 2020-05-27 更新日

f:id:kedamatoriko:20200527100926j:plain

 

吉祥寺で見つけた神秘的な喫茶店 潜ればそこはムードたっぷりの隠れ家だった 重い扉を開けて「さぁ行こう!美味しいコーヒーを頂きに」

 

www.kedamatoriko.com

吉祥寺の人気喫茶「くぐつ草」

f:id:kedamatoriko:20190218113852j:plain

洋服がチラ見えしますが、そこが吉祥寺らしい、商店街らしい光景 お洒落だけじゃない、家庭的だけじゃない 調べたら、昭和54年創業の老舗喫茶店 今年で40年でしょうか

 

昔お隣で買い物した記憶(トッキュウジャートレーナー)思い出ある洋品店のお隣、珈琲飲めるお店があったとは

タイムサービスに注目

f:id:kedamatoriko:20190218175701j:plain
f:id:kedamatoriko:20190218175725j:plain

カレー食べたい気持ちいっぱいあったのですが、一軒でも多くお店の美味しいものに出会いということで、手軽なトーストセットを狙いました 午前中の贅沢だ

モーニング的扱いでいいのかな

異世界に行くみたい

f:id:kedamatoriko:20190218114341j:plain

壁がいいんですよ、このでこぼこ具合が

植物が雰囲気を深めてるような

お昼前の店内は落ち着いてました 

女性のお客さんが数組、平日の静けさだな、きっと 週末のお昼は混み合ってるのかなーとか 奥行きある店内眺め、左手に木で出来たソファー?そのまま座ったら痛いかな?座布団が敷かれてました

 

f:id:kedamatoriko:20190219090946j:plain

 

照明や灰皿もお店と溶け込んでいて凄いの一言

 

f:id:kedamatoriko:20200527101316j:plain

トーストセット 930円

12時までのタイムサービス お店のオープンが10時からなので、2時間だけの限定メニュー モーニング扱いでいいのかな、嬉しすぎます

サラダも可愛いのなんのって

f:id:kedamatoriko:20190219091744j:plain

パンにしっかりバター塗られてますが、いちごジャムも付いていたり、パンの下にはレーズンが隠れていたりとお洒落全開とはこのことか

 

小さな木のボトルは塩と胡椒だった、手作りかしら...めっちゃ可愛い くぐつ草といえば「くぐつ草カレー」ごめんなさい、今回はトーストセットで許して下さい このカレーは40年前からあるそうな 変わらぬ味は次回に...

ストロングを選んでみた

f:id:kedamatoriko:20190219091943j:plain

「ソフト」か「ストロング」か選びます 濃厚ストロング、胃にガツンとくるこの味 濃いめって体にガツンってくるね「珈琲飲んでます」体中で感じられて好き 

 

たまに濃いめを飲むから「くるなぁ...」って感じるのかも

非日常を味わえる貴重な喫茶店

雰囲気ある中で食べるカレー素敵じゃないですか(今回食べてませんが)吉祥寺ってカレーの名店多いんですよ デートでカレー巡りとかいいじゃないですか

 

ここまで洞窟の中のような喫茶店はお目に掛かれないんじゃないかな 中央線吉祥寺だから成せる技...じゃないお店じゃないかしら 全席喫煙可かな、灰皿を見る限り 大人のお店

 

www.kedamatoriko.com

つらつらっと 

女性2人でお喋りしながら、カレーデートとか アルコールも取り扱いがあるので、夜は朝とは客層も雰囲気もまったく違うかも 吉祥寺の有名喫茶店「くぐつ草」お散歩にぜひどうぞ、けだまとりこでした

店舗情報(2019年訪問時)

  • 武蔵野市吉祥寺本町1-7-7 B1
  • JR吉祥寺駅北口 徒歩5分ぐらい
  • 10:00~22:00
  • 年中無休