けだまとりこの備忘録

喫茶店でまったり中。

【駅弁まとめ】信州老舗駅弁屋のひとつ「カワカミ」食べたお弁当まとめたぞ【中央線】

この記事をシェアする

長野県の駅弁だぞ

f:id:kedamatoriko:20190530163645p:plain

2017-05-16 投稿日 2019-06-02 更新日

おはようございますーけだまです 

リライト週間第一弾

食べちゃった駅弁の追加や食べた時期、価格順に並べたりと手を加えました

購入時期が2017年頃が多く、2019年現在若干の変更があるかと思います、ご了承の上ご覧ください\(^o^)/

 

長野県塩尻市の駅弁屋「カワカミ」長野県を代表する老舗駅弁屋のひとつ

JR塩尻駅でもちろん並んでますが、お隣の市にある松本市のJR松本駅構内にもカワカミ駅弁はたくさんあるんだぞ うっかり食べちゃったカワカミ駅弁まとめてみました

沿線の駅弁って?

  • 小淵沢駅の「丸政」
  • 松本駅の「イイダヤ軒」
  • 今回紹介する塩尻駅の「カワカミ」

3つの駅弁会社が沿線で頑張ってます、この中で丸政が一番有名 

松本駅は篠ノ井線だった

カワカミ

株式会社カワカミ

f:id:kedamatoriko:20180423100607j:plain

明治23年(1890)創業の老舗駅弁屋としてもおなじみ「カワカミ」

ホームページがスロー更新、これまたカワカミらしいのか

東京でお目に掛かることはほとんどないのでは、JR塩尻駅と松本駅中心に販売しているカワカミ駅弁 全部食べてませんが、ずうずうしくまとめました

ライバル「イイダヤ軒」の存在

塩尻駅から特急で10分ほどの「松本駅」

JR松本駅構内の駅弁売店「駅弁あずさ」では

  • カワカミ【塩尻の駅弁】
  • イイダヤ軒【松本の駅弁】
  • 源など

松本駅「駅弁あずさ」

2019年3月のダイヤ改正以降、特急列車の駅弁販売は行っておりません

あらかじめご了承ください

「カワカミはシンプル、野沢菜多め、鶏肉大好き、ワインゼリー」野沢菜好きよ、ワインゼリー食べてみたいよ、という方にオススメ 価格順で紹介【2019年6月現在、12種類紹介】

 ※価格や中身は購入当時のもの

2019年6月現在、価格変更や販売終了等あるかもしれません、あらかじめご了承ください

とりめし 650円

f:id:kedamatoriko:20190601094418j:plain

カワカミ駅弁で最安値(購入当時)

野沢菜ぎっしりがカワカミらしい、鬼のように入ってます 名前を野沢菜弁当にしちゃっても、誰も文句を言わないような

昭和28年発売のロングセラー駅弁に驚き、昔ながらの盛り付けかも【2016年9月購入】

小さな信濃路 680円

f:id:kedamatoriko:20170515104113j:plain

カワカミお手頃価格駅弁のひとつ

カワカミで作られている幕の内系は3種類ほどありますが、味付きご飯はこちらだけかな?季節によってご飯の味が変わるのがポイント 

購入したときはゆかりご飯 お値段の通り、量は小ぶりなので小食女性向けでしょうか、ワインゼリー入り【2016年8月購入】 

山里おつまみ弁当 850円

f:id:kedamatoriko:20190601094919j:plain

おかず中心、飲む人に嬉しい駅弁じゃないか おかずは8品、ご飯1つに真ん中は嬉しい山賊焼だ(あっさり味)牛肉、豚肉、鶏肉がすべて詰まった駅弁

さりげなくお蕎麦をおつまみとしていれたりと、850円で信州を楽しめちゃうお手頃で面白い駅弁【2017年11月購入】

とり釜めし 860円 

f:id:kedamatoriko:20190601101553j:plain

「野沢菜これでもかっ」

ってぐらい、野沢菜頑張っちゃったお弁当

上記で紹介した「とりめし650円」の豪華版かな 野沢菜苦手なので後回しにしてました 野沢菜炒めのシャキシャキ感、好きな人にはクセになるのでは

野沢菜が散らかっているのはわたしのせいです、申し訳ございません【2018年7月購入】

山菜釜めし 860円

f:id:kedamatoriko:20190601112349j:plain

普通すぎたシンプル山菜釜めし

カワカミらしさが伝わってこなかったのですが、普通の駅弁食べたい人は大勢いるはず 車窓から山々見ながらシンプルに山菜食べるっていいかもしれない

紹介している筆者が山菜に興味が無いのがばれちゃった駅弁【2017年6月購入】

信濃の四季 880円

f:id:kedamatoriko:20170515111613j:plain

誰ですか「アルプスの四季」の劣化版とか言ってる人

3種類の幕の内の中で和風、普通の幕の内 

アルプスの四季というカワカミ最強幕の内に比べたら本当に普通、こちらもワインゼリー入ってます【2017年2月購入】

山菜ちらし寿司 880円

f:id:kedamatoriko:20190601100723j:plain

おいなりさんの中の辛子が入って驚いた

大人向けちらし寿司、カワカミのちらし系はこのひとつだけなので、ちらしマニアはこちらをどうぞ ワインゼリーしっかり入ってます【2016年12月購入】

山のおにぎり弁当 880円

f:id:kedamatoriko:20170515110556j:plain

ぎゅぎゅっと握られたおにぎり

人によっては「強く握りすぎ」って思う人もいるかも、おかずは普通 カワカミらしくないかも?ポイントとしてはこの駅弁、けっこう重い、唯一の二段駅弁 

カワカミの中で一番食べ応えがある駅弁で間違いない【2016年11月購入】

アルプス道づれおむすび弁当 900円

f:id:kedamatoriko:20190531210631p:plain

カワカミの駅弁の中でも可愛い

サクサクのカラアゲがたまらない(山賊焼じゃなかった)嫌いなものが入ってないというのも、高評価のひとつ 鮭の骨だけお子様にお気をつけください【2016年10月購入】

信州和風牛肉弁当 980円

f:id:kedamatoriko:20190531212423p:plain

1,000円を切る価格で牛肉てんこ盛り 

隠れファンが多いこちらの駅弁、お肉好きなら一度は食べてほしい 駅弁に出会ったのは16年前、ロングセラー駅弁でいいのかな

出会った時からこのパッケージと中身だったような、価格は忘れてしまいましたが、和風の焼肉味付けが白いご飯を加速させる「あんたは凄いよ」

カワカミデビューにオススメ、ワインゼリー入り【2016年10月購入】

信州黄金シャモめし 1,200円

f:id:kedamatoriko:20190601101358j:plain

カワカミの一番豪華駅弁だった!?

他の駅弁会社と比べると、カワカミはリーズナブルだと思ってます 見た目な華やかな分、お値段も華やか、ワインゼリー入り 

おしながきから伝わる信州愛、鶏肉好きな人にはぜひ手にとって【2016年12月購入】 

とりめし梓 1,200円

f:id:kedamatoriko:20190531210807j:plain

あれ、駅弁味の陣2017に出ていた

2017年7月1日から9月30日まで販売の期間限定駅弁だと思っていたのですが、2018年も販売してるっぽい 発売場所は塩尻駅と松本駅 

カワカミの作った山賊焼は、ニンニク控えめの優しい味 もっとニンニク効いてて欲しかった、デート中でも安心の駅弁【2017年7月購入】

アルプスの四季 1,080円

大昔に食べてます、写真がありません 

あとまわしでごめんなさい... 

カワカミ駅弁で一番苦手な駅弁、わさび漬け食べられない カワカミ幕の内の中で一番個性的な駅弁 お客さんを選ぶ幕の内ってそんなにないんですけどね

大人向け幕の内弁当 こうご期待

松本で作られた松本土産

つらつらっと

2016年に発売されていた「ジビエ弁当」入手できずに終了したっぽい、残念 こうやってまとめてみたら「けっこう食べてたねとわたし」そりゃ財布の中身スッカラカン

信州の駅弁、伝説の「ワイン弁当」生きてるうちに食べられたらいいかな 

上記でも書きましたが、2017年に食べたものを中心に紹介

2019年6月に画像編集や紹介順番を価格順に、見やすく並べてみました アルプスの四季は写真が無いため数にカウントしておりません

目次機能を使用したいのですが、機能しないのか、できないのか使う事ができません、申し訳ございません 

2019年3月のダイヤ改正以降、特急あずさ号でお目に掛かることができなくなりました、時代の流れですが寂しいな...

駅弁売店へぜひどうぞ、けだまとりこでした