珈琲とけだま

コーヒー片手に

【佐野名物】いもフライだぞ「いでい焼そば店」老舗ならではの味と大きさだ!

この記事をシェアする

f:id:kedamatoriko:20200617133921j:plain

 

佐野名物といえば「いもフライ」ふかした芋を串にさして、じゅわわっと油で揚げて、「どうだーこの串見ろ!」なんて素敵なメニューなんでしょう

 

www.kedamatoriko.com

佐野名物「いもフライ」

栃木のゆるきゃら「さのまる」腰に付いている棒がいもフライなんだな

 

f:id:kedamatoriko:20171006161214j:plain

現地で頂いたパンフレット 21軒紹介されているので、これ見て佐野を観光するとより楽しめるかな さのまるが可愛くいもフライ食べてます

いでい焼そば店

ジャンボいもフライは素材と味にこだわり、30年お客様に愛され育てられた作品です

佐野名物いもふらいパンフレットより引用

いでい焼そば店公式ホームページ|佐野名物いもフライのお店

f:id:kedamatoriko:20170824151557j:plain

 

桜あんぱん購入後、通りかかったお店 一度通り過ぎてここまで戻ってきてしまった お店がわたしを呼び寄せた

 

けだま「30年愛されたお店は人々を寄せ付けるなにかを持っている」

平日お昼頃に訪問したぞ

地元の人らしき人のまとめ買いを見届けた後、勇気を出して注文だ お店のお母さんかな、優しい雰囲気がお店の外までふんわりと 

 

地元の方はもちろん、観光客にも優しいって嬉しい、嬉しすぎます しかも1本しか買わなかったのに...もっと食べたかった

いもフライポスターがおしゃれなの

f:id:kedamatoriko:20171006161439j:plain

 

www.kedamatoriko.com

 

ソースのツヤ具合がまたいいの

f:id:kedamatoriko:20170824151800j:plain

お隣は飯島さんじゃないですか

 

www.kedamatoriko.com

うまうまー

 

袋に入れて渡してくれました

f:id:kedamatoriko:20171006161531j:plain

予想外、袋に入っての提供 渡される時にソースが付いて大事件!とかああああ落ちちゃったとか心配ご無用、さすがジャンボ、渡し方もダイナミック

ジャンボいもフライ 1本 90円

もちもちとした食感が特徴のいもフライです。
いつでも手軽に食べられる
佐野の人気ファストフードです。
1本からお気軽にご注文をどうぞ。

いでい焼そばホームページより引用

f:id:kedamatoriko:20170824151423j:plain

 

「やっとおおおおお念願のぉおお、いもフライいいいいいいぃいいい!!!」興奮しながら写真撮影 娘と真剣に取り合いしながら「いいから写真撮らせろおおおお」

 

 

f:id:kedamatoriko:20170824151955j:plain

大きさはこんな感じで、5歳児がペロッと食べられる量...

 

佐野ラーメン食べた後にペロッといけるのは、やっぱりいもフライが美味しいから 1口だけ食べることできましたが「サクサク衣と甘酸っぱいソースと、いものコラボレーションは素晴らしい」 

 

揚げたてで美味しいのはもちろん、このソースが決め手 フルーツソースというのかな おいもと衣を上手に結び付けたこの味 

 

酸味のあるソース(リンゴの酸味?)焼そばソースとは違った味わい ちなみに道の駅には大きなボトルがずらっと並んでいるぞ

お店の脇で食べさせてもらいました

ベンチとティッシュ完備、子ども連れでも安心 ぜひ熱々で食べてほしい 家庭的な?わちゃわちゃ感は現地に来てのお楽しみ ごちそうさまでした(*'▽')

電車で佐野観光も

www.kedamatoriko.com

www.kedamatoriko.com

つらつらっと

いもフライはお店によって「こだわり・味」違うはずなので、好みの味を見つけて欲しい 春には桜さんぱんのお店がリニューアルなので、ナカダパンといもフライせっとでいかがでしょう

 

車でのんびり行くなら平日がオススメ、今度は電車でおじゃましたいな 佐野名物いもフライ、まだまだこれから頑張りますーけだまとりこでした

店舗情報【2017年訪問】

  • 佐野市上台町2096
  • 佐野市駅 徒歩10分
  • 9:30~18:50(L.O)
  • 月曜日休み(祝日の場合は翌日)
  • 駐車場4台有