けだまとりこの備忘録

駅弁食べたり、喫茶店でまったりしたり。

【鬼怒川温泉土産】はちやバウムいちごを購入したぞ「バウムクーヘン工房 はちや(HACHIYA)」

この記事をシェアする

鬼怒川温泉駅近く、唯一の洋菓子屋?

f:id:kedamatoriko:20180301142757j:plain

おはようございますーけだまです

 

久々の鬼怒川温泉土産、「まとめ」では紹介してましたが、自分用にちゃんと購入したのが初だった お土産用、送りものに便利なバームクーヘン屋さん

 

鬼怒川温泉って

f:id:kedamatoriko:20170210142404p:plain

ちょいちょいSL大樹壊れちゃって、ディーゼル機関車が転車台を回っている、シュールな光景が見られるのは鬼怒川温泉の魅力 都心から特急で2時間、いらっしゃいませ温泉の街、SLの街「鬼怒川温泉」

 

駅から近い「バウムクーヘン工房はちや」

f:id:kedamatoriko:20180228130013j:plain

テレビで何度も紹介されたことあるお店なので、鬼怒川温泉界隈の中でも有名店じゃないでしょうか 写真は2017年のものですみません

 

店内でお見掛けしたあれこれ

  • はちやバウム
  • ろっくバウム
  • はちやバウム いちご
  • 冬季限定 冬のショコラ
  • はちやバウムロール(限定品で、売り切れてた)

お土産以外はアイスが数種類かな?

 

初めて自分用にバウムクーヘンを購入

f:id:kedamatoriko:20180301144519j:plain

 

  • はちやバウム いちご(S)1,500円
  • SL大樹はちやバウム 1,250円

 

SL大樹はちやバウムは人へのお土産に、自分用にはいちごを購入しました どちらをお土産にしようか迷いましたが、せっかくだからSL大樹が箱にプリントされた、可愛いほう渡したいじゃないですか

 

はちやバウム いちご(S) 1,500円

栃木県産とちおとめをたっぷり使ったプレミアムバウムクーヘンです。

はちやホームページより引用

f:id:kedamatoriko:20180301145029j:plain

まず、箱が可愛い(鬼怒川温泉らしくない)

 

しっかり包まれてますので、持ち帰りも安心

f:id:kedamatoriko:20180301145139j:plain

中身もしっかりピンクですよ(鬼怒川温泉で桃色菓子土産は珍しいか)

 

すみません、画像修整が上手くいかなかったのか、色が若干違ってますがご了承ください

 

サイズは直径約14センチ、高さ4センチ

 

四等分にしたぞ

f:id:kedamatoriko:20180301142757j:plain

 

そんなに「いちごいちご」してないのでは

 

とちおとめの酸味はどこへやら、けっこう甘いかな

 

f:id:kedamatoriko:20180301145617j:plain

 

ノーマル味を食べた事が無かった、比べようがない、ごめんなさい 

 

鬼怒川温泉駅周辺、洋菓子屋が無いんですよ

昔、数店舗あったとか聞きましたが、現在は「はちや」だけかな 近くのお土産屋の中に金谷ホテルのクッキーは置いてあったかな 

 

和菓子(温泉まんじゅう)を扱うお店は数店ありますが、お土産におまんじゅう以外のものが欲しいかな、となると「バウムクーヘン」けっこう重宝するんですよね

 

鬼怒川・日光お土産まとめ

 

つらつらっと

店内で試食もできますので、試食してから悩んでもいいかも 賑わっている所にお客さんは集まる 鬼怒川温泉駅周辺でのんびりお土産探しいかがでしょう

 

まだまだこれから、お土産探し頑張ります、けだまとりこでした