けだまとりこの備忘録

駅弁食べたり、喫茶店でまったりしたり。

【喫茶店】不動前で出会った「カフェ・ド・ラぺ」コーヒーに拘ったシンプルで隠れ家的存在

この記事をシェアする

30年以上の老舗だった

f:id:kedamatoriko:20181009102929j:plain

おはようございますーけだまです

目黒散歩はみごとな「不動前散歩」に変貌を遂げてしまった2018年の秋

www.kedamatoriko.com

未知の世界、東急目黒線「不動前」

f:id:kedamatoriko:20181006073751j:plain
f:id:kedamatoriko:20181006074816j:plain

東急線のことをもっと知りたくなった2018年の秋

おや、珈琲屋さんかな

f:id:kedamatoriko:20181009185900j:plain

歩いていたら喫茶店らしき看板、駅前の老舗喫茶店モンドでモーニングを食べた後にもう一軒...せっかくならもうひとつお店を見つけて帰りたい あらやだ、欲が出ました 

マンションの2階、ほうほう 

f:id:kedamatoriko:20181009185931j:plain
f:id:kedamatoriko:20181009185955j:plain

そばにあったママチャリが不思議と目に入っちゃう 

珈琲の店「カフェ・ド・ラペ」

f:id:kedamatoriko:20181009190734j:plain

下にあった看板の雰囲気とはまた違った、大人の入口がそこにありました

シンプルな店内に驚いた

マスターお掃除してたかな、お邪魔しちゃってごめんなさい!

テーブルと椅子、そして壁にいくつもの絵 めっちゃシンプルじゃん 空間を大事にしてますよ 

4人掛けテーブル5つ、3人掛けテーブル2つ 窓からの明るい日差し 奥の壁にテレビモニターかな キョロキョロしちゃった ラぺは全席禁煙でした

ウインナーコーヒー 600円

f:id:kedamatoriko:20181009190757j:plain

食事物は無しだったかな 一杯にこだわるお店だった

ふわふわ生クリームに後からの苦味がいい...

f:id:kedamatoriko:20181009190826j:plain

たっぷり生クリームのあとにやってきた熱々のコーヒー 無駄なものが何も無い店内でいただく珈琲、誰にも邪魔されない、ひとりだけの時間 これが大人の時間なのね、きっと

すぐ後にマダムたちがやってきた 

貸し切り状態も残念ながらすぐに終わっちゃった 仲良しふたり組がお喋りしにやってきた 明るい店内は賑やかに 近所の人かな、こういうお話できる隠れ家的な場所って大事だよ いいな不動前、喫茶店がいっぱいあって!

サービスのアーモンド入りチョコ

f:id:kedamatoriko:20181009190845j:plain

ザクッと食感がたまらない ご馳走様でした

帰り際にちょこっとマスターとお話

ラぺも創業してけっこうな年月が経っていた 30年ぐらいって言ってたかな 若いと思っていたマスターもけっこう働いてらっしゃるとか さすがに30年働いてるにしては若いから、2代目なのかな 

アド街で紹介されていたの!?

「コーヒーだけで勝負するお店」として紹介されていたとか 調べたらテレビ東京のサイトに書いてありました 目黒不動前を知らなかった自分自身を恥じる...

ちなみに2015年に紹介されたと書いてありました 店内にアド街のことが書いてあった貼り紙とかあったのかな 貼ってない所が粋なのかもしれない

つらつらっと

駅前のお店とは対照的で面白いな いいな不動前 そんなことを思って後にした目黒散歩 迷子になって辿り着いちゃった、これもまた運命だきっと

目黒からたったひと駅、めちゃんこ住みやすいんじゃないか東急目黒線 山手線の乗り換えもすぐだった

東急目黒線またお邪魔したいな、けだまとりこでした

店舗情報

  • 西五反田4-32-15 2F
  • 9:30~19:00
  • 全席禁煙
  • 日曜定休