けだまとりこの備忘録

ゆるっと全国あれこれ紹介ブログ

【飯能】埼玉ゆるふわ観光地「飯能」行ってきたよ【2017秋】

この記事をシェアする

都心から40分、意外と近いぞ

f:id:kedamatoriko:20171020193711j:plain

おはようございますーけだまです

 

台風上陸直前、お邪魔したかった飯能へ行ってきました 雨がしとしとちょい寒い中、めちゃんこ食べて来ちゃったぞ

 

ゆるふわ観光地、めっちゃ良かった

 

飯能ってどうやって行こう

f:id:kedamatoriko:20171020194040j:plain
f:id:kedamatoriko:20171020195440j:plain

飯能といえばこの車両、西武秩父間~飯能を往復する列車 ボックス席で風情があります それはさておき、都心やその他からのお客さまは

 

  • 車(よくわからんのだ)
  • 横浜方面からS-TRAIN(1時間30分ぐらい) 
  • 池袋からの特急レッドアロー(約40分)
  • 池袋から急行か準急か2000系や20000系あれこれ(急行で1時間ぐらい?)

 

でしょうか 

 

本日は特急を目の前で逃し、後続の2000系でやってきました

 

 

初心者のわたしは観光案内所へ

f:id:kedamatoriko:20171022075611j:plain
f:id:kedamatoriko:20171022075648j:plain

案内所のお母さんは、雨の日の平日昼間に観光にやってきたわたしに驚いた様子 たくさん説明して頂けました(*^_^*)地図もたくさん頂き、ホクホクですよ

 

 

きっかけは所沢駅でもらった無料ことりっぷ

f:id:kedamatoriko:20171022080513j:plain

ことりっぷが無料で驚いた 貰ったのは今年の夏休み中の所沢駅の改札横に置いてありました 今はもう無いかもしれません 

 

観光案内所には「ダウンロードできます」の文字 都心向けに書いた内容、美味しいものや、自然豊かな公園がめちゃんこ可愛く紹介されてます

 

可愛く紹介され過ぎてるせいか、現実とのギャップもちらほらあるぞよ

 

 

けっこうあるぞよ

 

 

飯能といえば、ハイキングコースでもおなじみ?

f:id:kedamatoriko:20171022080158j:plain

都心から近い飯能市ですが、75パーセントは山だった 今日は市街地の散歩がメインなので、ハイキングは改めてちゃんとした装備でやってみたいな 

 

 

さぁ、飯能ぎんざを歩こう

f:id:kedamatoriko:20171022080754j:plain

ことりっぷ&地図に紹介されてるメインストリート、おやぁ 

 

 

閑散としていた、びびった

 

 

文字が透けてるところが愛らしい 

f:id:kedamatoriko:20171022081056j:plain
f:id:kedamatoriko:20171022081057j:plain

閑散してる通りの中に、リノベーションした建物があったり、昔ながらの建物をけっこう残っていたりと都心生まれのわたしにはめちゃ新鮮 

 

 

秩父市の秩父神社周辺もこんな感じじゃなかったかしら、懐かしさ残す商店街

 

 

ざくろの木があちらこちらに

f:id:kedamatoriko:20171022081325j:plain
f:id:kedamatoriko:20171022081326j:plain

飯能をもっと北西に秩父があったりと、西武鉄道もけっこうエリア広かった 飯能ぎんざは鰻屋多いなぁ 

 

 

まずはこちらの建物を見学よ

f:id:kedamatoriko:20171022081612j:plain

観光案内所でたしか言ってたなぁ

 

 

店蔵絹甚(みせぐらきぬじん)でざっくり飯能の説明を聞く

f:id:kedamatoriko:20171022081646j:plain

中に入ると、おじいちゃんが建物の説明と一緒に、飯能の歴史なども

 

 

飯能初心者が立ち寄ると、これからの散歩がもっと楽しくなるかも

 

 

建物の奥にあったお手洗いに感動

 

 

飯能市の75パーセントは山だとココで教わりました\(^o^)/靴を脱いで2階にも上がれるらしい わたしは2階に上がらず次の場所へ 

 

ありがとうおじいちゃん、また来るね

 

 

飯能河原へ

f:id:kedamatoriko:20171022082249j:plain

飯能に川があったことすら知らなかった、ダメ東京人 夏はめっちゃ人が凄いのだとか 雨降ってるのに傘差さないアホが、ひとりぷらぷら歩きます

 

 

ウネベーグルに到着

f:id:kedamatoriko:20171022082521j:plain

飯能河原から近いベーグル屋さん、昔の建物をめちゃんこ可愛くリノベーションされていて、昔の建物の良さが詰まってました 

 

冬はめちゃ寒いかもですが、昔の建物もこんなに素敵になっちゃうのね

 

ベーグルも美味しいけど、建物にも目を向けてほしいな

 

 

これこそ、飯能ならでは

 

 

かぼちゃ味を店内でゆっくりいただきました

f:id:kedamatoriko:20171020193711j:plain

かぼちゃベーグルは350円、ベーグルの種類は季節や曜日によって変化があるかな 公園でのおやつに購入されるお客さんもいるとか 公園でめっちゃいいな 

 

お店のお姉さんから「ここはオススメで、あそこはこれが有名でね」やっぱり地元情報というのは、いつになっても大事だとわたしは思うんだな

 

お姉さんご馳走様でした(*^_^*)

ウネベーグルについて

 

てくてく歩いて、紹介してくれたお店に到着

f:id:kedamatoriko:20171022180150j:plain

 

 

 

本日は完売しましたの文字

 

 

完売しました

 

 

完売しました

 

 

 

・・・・

 

 

 

まだ12時なんですけどね(*^_^*)

 

 

今年の散歩の達人でも紹介されてたお店こちら

f:id:kedamatoriko:20171022194821j:plain

限られた時間の、限られた曜日しかやってない、飯能有名店はこちらですぞ

 

検索すると「ざくろ庵」でなく、「お寺うどん」みたい

 

飯能はこちらを有名にしたいのか、元々一部で有名なのか不明ですが!!!有名口コミサイト2件ってw

 

 

金、土、日、月曜日は営業だったかな?あれ?

 

 

ってことで、芸能人ご用達のうどん屋「古くや」

f:id:kedamatoriko:20171022195436j:plain

飯能の人に「有名うどんや行ってきましたー」っていうとあーここねwっていう超有名店だそう 芸能人も御用達らしい

 

 

めちゃんこ家庭的な店内、タイムスリップしたかのよう

 

ブーツ履いて足が臭いと感じる女子は厳禁なお店

 

小上がり座敷の地元民のお店 常連さんはみんなおっちゃん、好きだわたし

 

肉つゆうどん並 710円 

f:id:kedamatoriko:20171022195723j:plain

こりゃ常連さん納得の味ですわ 

 

積まれた段ボールを眺めながらの昼食、ぐっじょぶ

 

古くやについて書いたぞ 

 

さてさて帰り道はこちらで休憩

f:id:kedamatoriko:20171022200109j:plain

11時から営業開始の喫茶店、一番最初にチェックしてたお店だったのですよ

 

 

スイーツはこちらぞ

f:id:kedamatoriko:20171022195817j:plain

わたしは気が狂ったのか、お腹いっぱいにさらにコーヒーゼリーとかバカだわたし☆ウエストのゴムの上にお腹が乗るって素敵 昭和時代の喫茶店でスイーツとアイスコーヒー

 

手作りコーヒーセット 680円

 

 

でぶまっしぐら

 

 

計4時間でめちゃ楽しんできました、飯能凄いぜ

 

 

つらつらっと

一回しかまだお邪魔出来てませんが、見所はまだ全然これから もっと見つけるぞー 

 

若い人が古い建物をリノベーションしてカフェを開いたり、今まで住んでいた人と、移り住んできた人が上手く活躍できる街なんじゃないかと、もっともっと話を聞きたいぞ 

 

古くなったものを壊さずに、大事に使うという選択が、飯能の街をもっと魅力的にしちゃうのでは 都心から来た人は新鮮で楽しめるんじゃないかな 

 

数年後にはムーミンバレーパークもオープンなんですよ、ワクワク

 

moomin.co.jp

 

 

飯能散歩、紅葉シーズンはこれから けだまとりこでした