けだまとりこの備忘録

ゆるっと全国あれこれ紹介ブログ

埼玉一の観光地は川越なの!菓子屋横丁よ「川越けんぴ」一緒に芋けんぴ食べません?右門・川越けんぴ工房

2016年にオープンしたよ

f:id:kedamatoriko:20170608144615j:plain

おはようございます!けだまとりこです、おせち食べてますか?おせちって食べない地域があることを最近知ったけだまですよー

 

みなさん芋けんぴを最後に食べたのはいつですか?

 

 

川越って?

f:id:kedamatoriko:20161109094315p:plain

川越シリーズまだあったの?とか言わずにお付き合いください

埼玉の観光地・川越!

 

今日も菓子屋横丁で食べた話するよー!

 

菓子屋横丁って

f:id:kedamatoriko:20161219141153p:plain

菓子屋横丁 | (公社)小江戸川越観光協会

「川越着いたけどどこ行けばいい?」

「お菓子横丁行って小腹を満たそう!」

 

時間に余裕あれば周遊バスもオススメ!歩いて15分ちょっと、蔵の街並みを見ながらだらだらしゃべって歩いても20分くらいだからいい散歩になるよね!?

 

食べ歩きしちゃったお店まとめたよ2017

冬の旅行はこんな感じだったよ2016

こちらに食べた記録(しかない)武勇伝載せましたので興味ある方はどうぞ!

 

車は駅からちょっと離れたコインパーキングに停めてねー!

この辺りに駐車場はあるかもしれないけど厳しいんじゃないかな(ごめん調べてない)

f:id:kedamatoriko:20170608144653j:plain

菓子屋横丁は車入れませんよー!

 

子ども連れにも安心!観光客でいっぱいですよー!

この辺は住宅地と観光地の境目だったりするのでしょうか? 

週末はファミリーが、平日は修学旅行の子どもたちで賑わっている場所だよ!

修学旅行生はだいたいみんな麩のサーベル持ち歩いてるから「あいつもか!」って指さしちゃだめだよ

 

お菓子横丁は必ずお邪魔する場所でありますよー

 

ちなみにかおり風景100選だとか

 

ここはお初 

f:id:kedamatoriko:20170608144728j:plain

お土産用の芋けんぴやソフトクリームもありますよ!この寒い中にソフト食べてる人はもちろんいなかった!寒い日は温かい芋けんぴをいただきましょうね☆

 

川越けんぴ工房

f:id:kedamatoriko:20170608144615j:plain

川越市の観光名所「菓子屋横丁」(元町)で菓子店など5棟が全焼した火災で、全焼した住宅跡に町家風の商業施設が完成し、同市の菓子製造販売「菓匠 右門(うもん)」の直売店「川越けんぴ工房」が11日にオープンする。同施設には月内にもウナギ料理店と手打ちそば店も入居する予定で、関係者は「横丁復興の足がかりになれば」と期待する。

2016年6月11日、毎日新聞より引用

新しい店舗だなぁと思ったら火事の影響を受けた場所だったのですね

書いてて知りました

5棟も全焼した大きな火事だったとは・・・

 

 

右門って?

小江戸川越・菓匠右門|こだわりの手作業で創りあげたお菓子・芋おこわ

川越の超有名お菓子「いも恋」を作っている会社ですね!

 

インターネット部門入れて7店舗もあるとは!大宮の店舗ではお世話になりましたよー!秋田のお土産にいも恋を持っていきましたよ

いも恋は温めて食べないとダメというお母さん泣かせだったりもします

 

川越を盛り上げてるのはいも恋だとわたしは思ってる、どうだろう?

 

今回もしっかり食べたよー!いも恋いも恋ずっと呟いてましたよー!

 

揚げたてけんぴ 200円税込

f:id:kedamatoriko:20170608144803j:plain

 

味は?

これはノーマルの味だった(はず)お土産用は味数種類あってなんだかごっちゃに!ごめんなさい!温かい芋けんぴを生まれて初めて食べたのですが、

 

こんなに美味しいのねって味わってる間に

 

子どもが食べてました 

子どもが納得する味「芋けんぴ」

 

食べる場所が無く歩きながら食べてしまいましたが、お子さんと一緒の食べるときは注意して食べないとです!食べながら転んだら一大事ですからね

心配する前に食べ終わってたのでアレなんですが・・・

 

お土産もどうぞ!

食べ歩きサイズの他にお土産も数種類!味見も出来ます!

これは是非「殿方が気になるあの人(貴婦人)のお土産として利用してほしい」なんて個人的に思った次第であります!

 

芋嫌いな女性はそうそういないであろうとわたしは思ってる!

 

こどもの頃のおやつ?

いまさらですが、子ども時代を思い出してみたよ!

駄菓子屋(お菓子屋)が近くにあったので頻繁に通ってましたね!都心の外れでしたが駄菓子屋あったことに今でも感謝!

 

今でもたまにお邪魔してますお婆ちゃん昔も今も変わらず現役で凄いっす!80歳過ぎても元気いっぱいで相変わらずでした、姿まったく変わってないと思うのはわたしだけかなおばちゃん?

 

チョコリングでしょ、シャンペンサイダーでしょ、チューペットでしょ、キャベツ太郎にー・・・たまにとんがりコーン買って指にはめ込んだりー・・・

 

今度行きつけの駄菓子屋でお菓子大人買いしてきます!

名前がわからん商品ばっかりだっこりゃ大変な事実だねー・・・

 

芋けんぴをおやつで食べたことは一度もありません、駄菓子屋じゃ売ってない

 

ちなみに駄菓子屋通ってる頃はもう平成でしたよっ

 

GWの状況【2017】

5月4日のお昼すぎにお邪魔しましたが(正確には通り掛かった)、何十人と並んでました!!!お菓子横丁自体がとんでもない人の量だったので、こちらのお店にお邪魔したい方はお時間に余裕を持ってきてくださいっ!!!

 

つらつらっと 

ここまで来るのに手間取った今回の芋けんぴ話、いやーブログって難しいよ、もう一回書きなおしに近い状態でへこんでます!

 

頑張って書いたものが消えちゃうって辛いわー・・・

 

700文字ほど闇に消えましたー!!!ああああああ

次は失敗しないようにしないと!

 

芋けんぴを最初に食べたのはいつですか?けだまとりこでした

 

 

店舗情報

  • 菓匠右門・川越けんぴ工房直売店
  • 049-223-2323
  • 埼玉県川越市元町2-9-3
  • 本川越駅 徒歩17分
  • 10:00~17:00
  • 年末年始休