けだまとりこの備忘録

ゆるっと全国あれこれ紹介ブログ

【母娘旅】JR東「休日おでかけパス」美味いもん食ってきた!立川~昭島【青梅線】

この記事をシェアする

ママ向けなお店!?

f:id:kedamatoriko:20170706095210j:plain

おはようございますーけだまです

母娘旅の記事はこれで最後!休日おでかけパスでどれだけ楽しめるか!

 

「立川から青梅線へ進んでまいります☆」

 

立川駅到着

JR東日本の中央本線・青梅線・南武線の3路線が乗り入れている。

このうち中央本線は当駅の所属線であり、当駅を含む区間は、運行系統上は「中央線」と案内される。

運転形態の詳細については該当記事を参照のこと。また大月・甲府方面へ向かう中距離列車の運転区間の東端となっている。

青梅線は当駅が起点であるが、一部電車は中央線新宿・東京方面への直通運転が行われている。南武線は当駅が終点である。

ウィキペディアより引用

f:id:kedamatoriko:20170706095620j:plain

立川駅周辺は、我が家も大変お世話になっております☆ショッピングやグルメ、JRAも完備と多摩地区最強なのでは?多摩モノレールも走ってるぞ☆

 

「都心に出なくてもいいんですよー!」

 

母娘おでかけあれこれ

ついにこれが最終章! 

 

グランデュオ立川

グランデュオ(Granduo)は、東日本旅客鉄道(JR東日本)と阪急百貨店が提携して開発した商業施設。JR東日本グループのジェイアール東日本商業開発株式会社が運営する。

ウィキペディアより引用

f:id:kedamatoriko:20170706120939j:plain

娘の洋服は立川のグランデュオにある!と、娘の服を選ぶ担当、パパさんがそういっておりました 年頃の娘は自分で好きな洋服選ぶんですよ

 

「もうバカボンのパパTシャツ着てくれない、あの頃が懐かしい」

 

セスト

パンと雑貨の融合『Sesto』 美味しい!楽しい!毎日の生活が明るくなる!!そんな暮らしと新たな食シーンを繫げ、心弾むそんなLIFESTYLEの提案をします。本場イタリア仕込みのパンと立川野菜にこだわり『美味しい』を追求!!

毎日の生活に寄り添い『心躍る』雑貨で豊かな時間作りのお手伝いをします。

グランデュオ立川ホームページより引用

f:id:kedamatoriko:20170706121026j:plain

1階をぷらっとしてたら発見したぞ!

なんですか洒落た、オシャレな、可愛いじゃん!

わたしには無縁っぽいお店キターー☆雑貨?

 

カフェ?パン屋!わたしの守備範囲外!

 

娘は可愛いお店が好き

f:id:kedamatoriko:20170706132813j:plain

うちの娘はまだ5歳よー!可愛いものに対する反応はもう立派な女子ですね☆母親を超えました、お母さんは一安心、間違っても立ち食いそば屋は選びません 

 

「ちょっと寂しい母親心☆」

 

カフェって「ママと小さい子どもにも優しい!?」

という、感じを受けましたがどうでしょ?女性に優しいのがカフェなのか!?

 

普段1人では滅多にカフェ入らないので「こんなに子どもやお母さん気を遣ってもらってる?」なんて、母娘でお邪魔して初めてわかったことも 

 

老舗喫茶店とは全然違う、逆にソワソワしちゃう自分もいたり 

 

2種類選んでみたぞ☆

f:id:kedamatoriko:20170706133138j:plain

パンを2種類選んでお会計☆パンの種類は20種類はあったでしょうか?ごめん疲れてあんまり確認できなかったよっ ちゃんと確認してこいよーわたしー

近所のパン屋さんではお見掛けしないようなオシャレなパンがたくさん並んでました 

 

大都市のパン屋でお見掛けするあのパン 立川も大都市です

 

「パンは注文してから温めてくれるぞ!」

 

マルゲリータ(右) 362円+税

私たちのシェフはイタリアで修業しています。ということは・・・!

 

「イタリアの味、伝わってきたぁあ!」

 

小さいながらのピザ、シェフの本気が伝わるパンです!娘が選んだので半分しか食べられませんでしたが、このサイズでたくさんのピザ食べられたら、かなり幸せになってしまうかもしれない 子どもも大満足!

 

イタリアにもちろん行ったことはありません!

 

スピナー 250円+税

あふれんばかりの厚切りベーコン・ハム チーズ・・・!!

f:id:kedamatoriko:20170706134526j:plain

中身がわかる写真が無かった!何をしているわたし!

 

「めっちゃ歯ごたえあるぞ!」

 

噛んでるうちにベーコンとハムがしっかり合わさる、これで250円は歯ごたえ、食べ応え共にマルなのではないでしょうか☆

 

 

子ども用ジュース100円!

f:id:kedamatoriko:20170706135013j:plain

わたしはそーーーーーーーんなに子どもとカフェ、行きません!

 

初めて「子ども用の飲み物100円」という嬉しい文字を見つけました!

子どもってたいして飲まないこともあるもで、少量でいい時ってあるんですよ 

 

「グレープジュース100円です!」

味はあと2種類選べたような!?

 

ミネストローネ 500円

f:id:kedamatoriko:20170706135037j:plain

娘が半分以上美味しく頂きました☆

普段こういったスープ飲まない娘がパクパク食べる!嬉しすぎます 

 

野菜たっぷり栄養満点☆ご馳走さまでしたーーーーーーーーーーーーーー!

 

 

娘の買い物も無事に済ませ、そうですね青梅線!

 

青梅線って?

青梅線(おうめせん)は、東京都立川市の立川駅から東京都西多摩郡奥多摩町の奥多摩駅を結ぶ東日本旅客鉄道(JR東日本)の鉄道路線(幹線)である。

ウィキペディアより引用

f:id:kedamatoriko:20170706140355j:plain

初めて降りました昭島駅!久々の青梅線ちょっとドキドキ、人が多かった!青梅線の本気は拝島より先です、時間があればもっと奥地に行きたかった

 

「時間が無かったーーーーーーーー!」

 

モリタウンお初!

f:id:kedamatoriko:20170706140515j:plain

駅降りてすぐに商業施設って素敵☆ 広過ぎてさっぱり攻略できず!

 

旅行の記念に?カチューシャ買いました 

f:id:kedamatoriko:20170706143649j:plain

近くにディズニーストアもあるぞ!女の子好き好きエリアかも?

 

以上、母娘旅でした!

 

元は取れたのか!?

  • 国分寺ー大月(特急券除く)970円
  • 大月ー上野原 320円
  • 上野原ー高尾 320円
  • 高尾ー立川 310円
  • 立川ー昭島 160円
  • 昭島ー拝島 140円

 

計2,220円 

やっちまった赤字だ!

 

2,670円分乗れなかったって事をカキカキして知りました 

そういうものですね!

 

つらつらっと 

小さい娘とダメ母の親子旅、ただひたすら食べまくる親子ですみません\(^o^)/

 

今月21日からはポケモンスタンプラリー2017が始まるので、初参戦、初勝負!いくぜピカチュウーーーーーーーーーー☆ピカーーーーーーーーーーーっ!!!

 

って感じです、今からピカチュウを被れる喜びにハァハァしてます☆

娘なので、ポケモン好き!って言ってくれるの今のうちだけかも、焦りも少々

 

食べること好きな子だったら「一緒に食べる!」

電車好きだったら「一緒に写真撮る!見る!乗る!」

 

そこのお父さん!たまには2人っきりで出掛けて見ませんか?

あ、出掛けてる?

 

 

夏休みはローカル線だ!特急は空いてる時間を狙え!臨時を狙え!

そんなこんなのけだまとりこでした