けだまとりこの備忘録

ゆるっと全国あれこれ紹介ブログ

【地方紙より】ふるさと納税「返礼品に山雅グッズ登場」長野県塩尻市

この記事をシェアする

返礼品にグッズですよ

f:id:kedamatoriko:20160905104604p:plain

おはようございます!サッカーごめんわからないです。先に謝ります。長野に住むわたしの友人も山雅ファンだったような!そんなこんなで超久々、ふるさと納税の話をしますね。春の頃にちょいちょい取り上げてた懐かしい記憶。

 

2016.8.23 信濃毎日新聞より

返礼品に山雅グッズ登場

塩尻市は「ふるさと納税」制度で寄付をした人への返礼品に、同市をホームタウンの一つとするサッカーJ2松本山雅FCのグッズなど9種類を追加した。このうち6万円以上の寄付者を対象に、選手がサインを書き入れるユニホーム54着を用意したところ、22日までの4日間で半分近い24着に申し込みがあり、早速大きな反響を呼んでいる。

 

www.shinmai.co.jp

まず塩尻市って?

f:id:kedamatoriko:20160825123756p:plain

松本市から近い塩尻市、わたしの大好きな駅弁屋さんも塩尻駅にあったりと「けだまとりこ一度は降りて観光したい街」の1つです、ハイ。

 

今さらですが、ふるさと納税って?

ふるさと納税とは?

「ふるさと納税」とは、新たに税を納めるものではなく、ふるさと(自分が貢献したいと思う都道府県・市区町村)への寄付金のことで、個人が2,000円を超える寄付を行ったときに、住民税(5,000円を超える部分)と所得税(2,000円を超える部分)から一定の控除を受けることができる制度です。

ふるさと納税応援サイトより引用

ふるさと納税 - Wikipedia

ここ数年で定着したでしょう「ふるさと納税」我が家もお世話になっております。しかし!この制度は世帯主が主導権を握ってしまうので、わたしが参加できるのはカタログから商品を選ぶことだけ!なので詳細については語れませんごめんなさい!

 

まず塩尻市ふるさと納税をチェックですね

さとふるかふるさとチョイスか

って思ったらふるさと納税のサイトが増えてました!わたしが知っている2つで話を進めます(いやーびっくり・・・)

我が家はふるさとチョイスのみですね、今のところ。もしかしたらこれから違うサイトを使うかもですが。

長野県塩尻市、ぽちっとな

ふるさとチョイスで発見!

(さとふるでは検索出来ず。検索の仕方が悪かったかしら?)

  • 10,000円以上の寄付で塩尻ワインなど
  • 20,000円以上の寄付で山賊焼と日本酒のセットなど
  • 60,000円以上の寄付でプレミアムユニフォーム(ほとんど売り切れ!)など
  • 70,000円以上の寄付で応援グッズサポーターセット
  • 1,300,000円以上の寄付でプロジェクターなど

えっとー・・・60,000円寄付出来る世帯ってまぁ少なくないけど多くもないよ。ファンなら寄付とかぬるいこと言ってないで現金で払いますからっ!!!ってところだと思うので、もしや市からしたらオイシイのでは・・・?限定2着なので人気選手物は瞬殺だったことでしょう。

 

 

サッカーはさっぱりなのにこの記事取り上げて大丈夫?ってわたしがわたしを心配してました。

naokorochanさんの記事を読んで「ほえぇぇ」未知の分野に興味が沸きました!ワクワクな感じ伝わってきました☆松本山雅の色が凄いっっ

もし、(もしですよ)うちの旦那が山雅ファンで「あ、もうふるさと納税でユニフォーム申し込んだから今年のふるさと納税はもうおしまいだよー」って言われたらわたし涙目だよ(たぶんこういう家庭1つはあるとみた、もしくは独身か!?)

まぁ1,300,000円寄付する人ってどこかにきっといるんだよね(雲の上の存在・・・

 

注意書きに注目!

ホームタウン(松本市、大町市、安曇野市、池田町、山形村)及び東筑摩郡に住所がある方の寄附はご遠慮ください。

ふるさとチョイスHPより引用

ふるさと納税って関東圏などの都心部から地方にお金を流すものなので、地元民寄付しちゃうと自治体は赤字です、ハイ。でもファンって地元民が多いからあれだよね、欲しい人はあの手この手使ってユニフォーム手に入れたことでしょう、きっと。

こういうのって「転売したいなっ」気持ち出ちゃうのでは。

 

つらつらっと

我が家の今年度の納税はこれからかな?(旦那が勝手にやってなければですが・・・)ふるさと納税の使い方は被災地への寄付だったり、住んでいた田舎への寄付だったり、美味しいものを手に入れるためだったり、地方を知るきっかけの一つであることは間違いないです

 

わたしのように関東圏に住んでる人が「ふるさと納税」について勉強してどのように寄付金を使ってもらうか、使って欲しいか。

 

寄付の仕方が簡単になったり、少し前も全国紙で某自治体のふるさと納税について、富裕層が得してるじゃないか!って新聞一面に載ったり、「ふるさと納税」というものを育てていくのもダメにしていくのも納税する人、納税してもらう自治体、みんなの意識の問題じゃないでしょうか。

 

全国の返礼品調べるだけでも面白いかも。一部で返礼品をやめようって声もあったりするのも事実なのですが・・・

 

家族でふるさと納税について話し合う機会をもってはいかがでしょうか、けだまとりこでした