けだまとりこの備忘録

ゆるっと全国あれこれ紹介ブログ

【山梨土産】京王線新宿駅の売店で発見「桔梗信玄棒」桔梗屋だぞ

この記事をシェアする

桔梗屋のお菓子だよ

f:id:kedamatoriko:20171024151206j:plain

おはようございますーけだまです

 

新宿駅周辺をぷらっとしてましたら「おや、桔梗屋じゃないですか」ってことで

 

 

東京で見つけちゃった山梨の味 

 

 

桔梗屋は山梨県を代表するお菓子ですよ

f:id:kedamatoriko:20171024152511j:plain

JR新宿駅から「かいじ号、あずさ号、スーパーあずさ号」よろしくね 90分で甲府だぞ 桔梗屋本館は甲府駅からけっこう歩くか、身延線の金手駅から徒歩圏内(いったことない><)

 

桔梗信玄餅の味をお菓子にしちゃったシリーズ「桔梗信玄棒」

桔梗信玄餅 -山梨の代表銘菓

f:id:kedamatoriko:20171024151445j:plain

桔梗屋といえば桔梗信玄餅で有名な会社ですが、桔梗信玄餅の味をした「お菓子」も出してます ん?信玄餅じゃないの?って人はこちら→「桔梗屋と金精軒食べくらべ」

 

わたしが食べた桔梗屋菓子、記念すべき10個目

 

桔梗信玄棒 500円+税

風味豊かなきな粉を練り込んだ生地には桔梗信玄餅でおなじみの濃い黒蜜がたっぷりしみ込んでいます。
ふわふわ、しっとりの口当たりはもう一本と思わず手が伸びる美味しさです。

桔梗屋ホームページより引用

f:id:kedamatoriko:20171024151400j:plain

すみません、2本抜いてます 小分けはやっぱり嬉しい 10個入りだと自分用より、配る用ですね のちほど書きますが、購入したのは駅の売店 

 

こちらでは10個入りを取り扱ってました

 

  • 6本入   300円+税
  • 10本入 500円+税
  • 20本入 1,000円+税
  • 40本入 2,000円+税

 

桔梗屋直営店では、大きなサイズの取り扱いあると思います 賞味期限は30日程度

 

 

長さは10センチほど、2口サイズの棒だよ

f:id:kedamatoriko:20171024151513j:plain

手は少々汚れるかな きなこ棒ですからね 開けた時にきな粉が少々、気にならない程度ですが、お子さまが食べる時は注意かな 

 

もぐもぐ

 

食感はざっくり、さっくりの中間かしら

f:id:kedamatoriko:20171024151541j:plain

画像は割ったものです、食べてからもう1本だぞ\(^o^)/

 

小さいながらけっこう食べ応えあるかな 

 

なんか子どもの頃に駄菓子屋で食べた、あの味!?なんだろうな

2個、3個ペロッと行ける危険なお菓子でございましたよ

 

 

購入したのは京王新宿駅 改札外の売店

f:id:kedamatoriko:20171024151640j:plain

f:id:kedamatoriko:20171024151720j:plain
f:id:kedamatoriko:20171024151829j:plain

京王線の改札に普段お邪魔しませんが、偶然にも出会っちゃったよ、運命ってこういう事ね 甲府にお邪魔出来なくて悶々としてたら「ごめーん会いに来ないから会いに来ちゃった」そんな感じ

 

並んでいた桔梗屋シリーズ

  • 桔梗信玄餅 8個入り
  • 桔梗信玄キャラメル 
  • 桔梗信玄万寿 
  • 桔梗信玄棒 10個入り

 

もしかしたら通年販売じゃないかな、期間限定ぐらいに思っていたほうが期待しなくて済むかも  聞けば良かったのに聞いてません、ごめんなさい><

 

桔梗屋おかしまとめ

 

 

つらつらっと

東京でも買えちゃうのは嬉しいのか、寂しいのか 高級スーパー行くと、全国の有名菓子やら駅弁まで買えちゃう時代 ほっほー

 

桔梗屋は桔梗信玄餅よりも、桔梗信玄ほにゃららが美味しかったり、不思議な味だったり、カオスだったりするので、お土産ネタにぜひいかが

 

我が家の秋田の帰省には桔梗信玄餅が喜ばれます、用途によって使い分けてね けだまととりこでした