けだまとりこの備忘録

ゆるっと全国あれこれ紹介ブログ

【日光駅弁】日光鱒鮨本舗「おむすび弁当なきむしやま」500円台の駅弁【東武線】

この記事をシェアする

2016年12月現在 520円

f:id:kedamatoriko:20170727101513j:plain

夜の駅弁紹介こんばんはけだまとりこです

 

知ってますか?栃木県の世界遺産ある場所は日光市なんです

最寄駅は東武線の東武日光駅とJRの日光駅の2つ

 

駅弁販売は東武日光駅改札外です

その東武日光駅に売店が2つありまして、取り扱う駅弁も違うんです

 

日光鱒鮨本舗

 

油源

油源が取り扱う駅弁けっこう食べてます!

よろしければどうぞっ

 

本日は午前中に購入したこちらの駅弁

取り置きも出来るとか噂も!売店で確認してみてくださいな

(わたしは取り置きしたことないんですごめんなさい)

 

日光鱒鮨本舗

日光鱒鮨(ますずし)本舗「東武日光駅弁」東武日光駅弁)

1990年に会社設立と書いてあります

駅弁会社としては比較的新しいのではないでしょうか?

 

全国の駅弁屋さんは老舗多いですよね、油源もそうですが

日光の老舗・油源のライバルってことでよろしいかしら?

 

もしかしたら大人の事情があるかもですね

 

東武日光駅改札外の大きな売店が「日光鱒鮨本舗」ですよ

 

おむすび弁当なきむしやま 520円

シャケ、梅、たまり漬け、三種類のおむすびを笹で巻き魚のハンバーグと
手作りのお惣菜をおかずにしました。

日光鱒鮨本舗ホームページより引用

f:id:kedamatoriko:20170727101513j:plain

ブレててごめんなさい!ぼやけてるともいいましょうか・・・

 

販売駅は?

東武日光線「東武日光駅」改札外の大きい売店です

 

 

ちょいピリ辛ハンバーグ!?

f:id:kedamatoriko:20170727102020j:plain

こちらのハンバーグは魚で出来ているそうです

ちょっと辛いかな?なんて

 

ハンバーグの後ろにいるのはこんにゃくと椎茸

 

これはちょっと寂しいぞ

f:id:kedamatoriko:20170727102042j:plain

 

ホームページの写真はボリュームありますよね

 

梅よ

f:id:kedamatoriko:20170727102135j:plain

 

 

 

シャケよ

f:id:kedamatoriko:20170727102204j:plain

 

 

 

たまり漬けかな

f:id:kedamatoriko:20170727102228j:plain

 

ポイントや味あれこれ

栃木県産米使用!

 

うん、普通だねー!

ハンバーグが辛めに感じたのは味付けが濃い?

 

量は?

値段相応、500円だったらまぁ・・・

 

 

スカスカはちょっと

この駅弁は初めて食べました

 

日光鱒鮨本舗の駅弁は何年ぶり、6年ぶりかしら?

今回正直がっかりが大きいのです

 

 

この後に食べたささむすびも「おやぁ?」と思う所があり

安い駅弁を手に取ったのでこれから挽回するかもしれませんが!

 

ちょっと手を抜いてやしませんか?

 

今年に入って40個ほど駅弁食べましたが一番下ですね

味とかじゃなくて

 

「見た目でがっかりさせるお弁当は作るべきじゃない」

 

駅弁っていうのはコンビニ弁当とは違うんですよ

そのご当地でしか食べられない、手に入らない駅弁なんだからさ

 

「モットーマジメニヤレー!!!!!」

 

って天国から聞こえてきたよ

帰ってきたヨッパライ

  

もっと魅力的な駅弁作って欲しい

 

スカスカになっちゃうなら

容器小さくして豪華に見せてよ!

 

 

えーこの辺にしておきます

日光鱒鮨本舗まだ始まったばかりなので食べて勉強してきます

 

栃木を愛するけだまとりこでした