けだまとりこの備忘録

ゆるっと全国あれこれ紹介ブログ

【閉店】松本のかりんとう屋 蔵久中町通り店「久星のかりんとうご馳走様でした」

この記事をシェアする

2017年1月20日で閉店

f:id:kedamatoriko:20170719205148j:plain

こんばんはーけだまとりこです

 

松本にお邪魔したのは12月初旬ですが、あれよあれよもうクリスマスじゃないの?

 

って、この記事を書いてる途中で「このお店閉店するの?」なんてどうやって書いていこう?と悶々としてました

 

【2017.2.13追記】

2017年1月20日で閉店と、出会ってからそんなに月日が経たないうちで、とってもとっても寂しい限りです

 

過去の追記と合わせてこのブログで紹介してます よろしくお願いします!

 

タイトルも変更致しました

 

 

【2017.1.18追記】

ぷらっと中町通りを散歩、ふらっと前を通ったら蔵久営業してました!「やったー!」っと入ってみたら2017年1月20日で営業終了の文字が!

 

 

「うあぁあああああ」って心の中で叫びつつ、お店にお邪魔しました

 

最後は許可をいただいて、店内の写真をたくさん撮らせて頂きました

わたしがここのかりんとうに出会ったのは年末でしたが、松本のみなさんにとっては思い出の味ということで、やっぱりとっても寂しい

 

営業を望む声もたくさんあったと思うし、今18日ですが、これから20日までに来るお客さんもきっと同じ事をお話されるでしょう

 

 

去年店内に「ありがとう1周年」の文字が店内に書かれていただけに、とても残念に寂しく思います

 

1月18日の店内の様子

f:id:kedamatoriko:20170719205352j:plain

この日は定休日だったのですが、お店開いてくれてました!

 

こんな感じでしたよ

f:id:kedamatoriko:20170719205440j:plain

 

 

店内奥の素敵なショーケース

かりんとうまんじゅうはこちらで注文

 

 

f:id:kedamatoriko:20170719205535j:plain

 

どれも色使いが

素敵でめっちゃ可愛いんですよ

 

 

f:id:kedamatoriko:20170719205623j:plain

前回美味しくいただきましたっ☆

f:id:kedamatoriko:20170719205718j:plain

f:id:kedamatoriko:20170719205752j:plain

この箱がまた可愛すぎ!!!

 

隣のマッチは無料だったので2箱いただきました

f:id:kedamatoriko:20170719205826j:plain

このマスコットキャラクターがわたしの心を鷲掴み 

手前はきっと松本てまりね

 

 

 

f:id:kedamatoriko:20170719205928j:plain

 

 

この飾り方にわたしはうっとり!

並べ方も色にもこだわってますね

 

 

f:id:kedamatoriko:20170719210010j:plain

反射してわたしの影が・・・

 

【2017.1.23追記】

1月18日にお邪魔した時、かりんとうまんじゅう抹茶味も最後に食べたかったのですが、手持ちが600円しかなく(子どもかっ!!!)

 

最後は形に残るものをこの予算内で選び、マッチも2個いただき、写真も撮らせていただきました

 

そんなに数があるわけでないですが、そんなわけでして今ロッカーの上でかりんとう寝かせてます ワクワクしながら美味しくいただきます

 

蔵久さん長い間お疲れさまでした

 

【2017.2.11追記】

遅くなりましたが、購入した商品を少しですが写真残しました

f:id:kedamatoriko:20171009094522j:plain

f:id:kedamatoriko:20171009094556j:plain

f:id:kedamatoriko:20171009094616j:plain

 

 

ここから下は年末にお邪魔した内容です! 

 

蔵久って?

かりんとうやさんですよー 久星の直営店としてオープンしたとか

信州安曇野の味・かりんとうの蔵久

f:id:kedamatoriko:20171009100132j:plain

f:id:kedamatoriko:20171009095014j:plain

f:id:kedamatoriko:20171009094142j:plain



 

店内のようすは?

信州安曇野の味・かりんとうの蔵久

若い人よりはわたしよりちょっぴり年配の方がちらほら、まぁ平日のお昼ですからね

 

シックな店内、よく見ると「おめでとう1周年」

 

蔵を改造して「高級和菓子屋ここに参上!」って書いててだんだん悲しくなってきたよ、詳細は下のほう 落ち着く店内、照明も素敵

 

ひょうたんのようなマスコットキャラ、あちこちに かぴょ丸にも見えるけどなんだろう?ひよこにも見えるなぁ

 

かりんとう1袋は250円ほどからとリーズナブル

 

後から来た方は4,000円ほどお買いものしていたので(さすが大人!)まとめ買いに重宝するお店なのかな?

 

 

わたしのような「財布の中身もうないっすよー」って財布に話しかけられながらも、商品を探す そんな子どものような人は、いらっしゃいませんでした

 

例のマスコット

f:id:kedamatoriko:20171009094409j:plain

 

 

かりんとうまんじゅう140円

f:id:kedamatoriko:20171009094450j:plain

 

頑張って割ったよ!

f:id:kedamatoriko:20171009094122j:plain

傘持ちながら割るの大変だったよ・・・

 

味は?

めっちゃカリッと!サクサクでワーイ!温かく口の中であんことかりんとうが、いいじゃないですか!あんこの味もかりんとうを邪魔してない

 

今まで食べたかりんとうまんじゅうの中で、一番サクサクでカリカリ

 

お土産はこんな感じよ

f:id:kedamatoriko:20171009094904j:plain

 

 

バナナ味 

f:id:kedamatoriko:20171009094810j:plain

たくさん味の種類がある中でなぜバナナ選んだわたし?

 

今まで食べたかりんとうの中で一番小粒、普段みなさんかりんとうってみなさん食べますか?

 

味は?

バナナの味もほんのりしますが、しっかりかりんとう

 

わたしが食べたことあるかりんとうってべとつく!油っぽい!っていうイメージでしたが、これはべとつかないし油っぽくもない

 

これだったらみんなで食べたいし、お土産にしたいな!って思わせる一品

 

つらつらっと

このかりんとうを製造している久星食品について調べていたらこんな記事が 市民タイムスは地域新聞よ

株式会社市民タイムス

過去記事から引用失礼します

かりんとう 製造販売の久星食品(松本市笹賀)が12月28日で全製品の製造を停止し、会社清算をすることが10日までに分かった。

同社が取引先に対し、会社清算を文 書で通知した。文書などによると、会社を切り盛りしていた3代目の青柳良彦前社長が今春に急逝し、工場の老朽化などの問題が残されていたことなどから、のれんを下ろすことを決めた。

2016.11.11 市民タイムスより引用

 

えええええええええええええええ!?

 

ってせっかく行ったのにこのお店来年には無くなっちゃうの!?どうなんの!?せっかく松本市で頑張って作ってるお菓子にめぐり会えたのに・・・

 

アルクマのちょい右に名前!

f:id:kedamatoriko:20171009094701j:plain

蔵久、そして久星の未来はどうなるのかしら

 

つらつらっと

もっと華やかな紹介をしたかったのですが、けっこう切ない 中町の蔵久がいつまで営業するかは不明ですが、松本に行ったら是非このかりんとうまんじゅうを食べて貰いたい!かりんとうもねっ!

 

わたしが中町お邪魔出来るのは早くて来年ですが、もう一回お邪魔したい!

 

ちなみにブログが6月で更新途絶えてまして、下のコメント欄がまた切ない・・・

karintouku.exblog.jp

 

松本の味だったって事がコメント見てわかると余計に悲しい

 

もしかしたらもしかしたらで復活の可能性もゼロではないと思うので、もう少し見守りたいですね、せっかくこんな素敵なお店オープンしてまだ1周年なんですからー

久星食品トップページ

 

もし手に取る機会がありましたら是非、あなたの思い出の味はなんですか?けだまとりこでした

 

  • 蔵久 中町店【閉店】
  • 0263-33-0133
  • 長野県松本市中央3丁目2-13
  • JR松本駅 徒歩15分