けだまとりこの備忘録

ゆるっと全国あれこれ紹介ブログ

【喫茶店】喫茶雁(かり)でまったりランチ!北松本でみつけた老舗喫茶店

この記事をシェアする

北松本は松本のお隣

f:id:kedamatoriko:20170224064907j:plain

おはようございますー喫茶店巡り松本編!

 

本当は飴屋さんに行きたかったのですが、

時間の都合もあり断念!

 

北松本駅までぷらっとお散歩したら

 

「あらやだ素敵なお店が!」

 

本日も老舗喫茶店のご紹介ですよー!

 

松本って?

f:id:kedamatoriko:20170228134133p:plain

新作地図に安曇野市を入れてみました

いかがでしょう編集長?

 

ひらがななのはマウスでの限界を感じたから

申し訳ございません! 

 

松本市の北「安曇野市」

素敵な場所がたくさんありますよー

 

 

本日は松本駅から徒歩で行ける

北松本駅すぐの喫茶店の紹介です☆

 

北松本って?

f:id:kedamatoriko:20170710110125j:plain

初めてお邪魔しました

松本駅周辺ではお見掛けしないような

高層マンションがあったり、不思議なエリア 

 

駅周辺はとくになにかあるわけではないかな?

住宅街かな?

 

住宅街の中に会社がぽつりぽつりありました

 

もしかしたら松本駅周辺は

国宝松本城がる関係で

高層マンションは建てられないのかな?

と勝手に思ってます

 

松本城から見える風景を守るためかしら?

 

北松本駅すぐのオアシス?喫茶雁ですよー 

遠く離れた所からでも何か知れぬオーラを感じます、

 

これが老舗の力ですね 

 

この看板からも何か放ってます

f:id:kedamatoriko:20170224064941j:plain

 

喫茶 雁(かり)

f:id:kedamatoriko:20170228131906j:plain

時代を感じる入口です、

昔のわたしだったら入ることはできませんでしたが!

もうアラフォーなので大丈夫でしょう

 

(何が? 大人の階段をまた一歩)

 

 

ドキドキ

 

 

店内のようすは?

「チリーンチリンチリン♪」

扉を開けると店内響き渡りますよー

 

これってカウベルっていうのね?

 

入ってすぐにカウンター席がいくつか、

ママさんがお出迎えですよ!

 

大小いくつもの観葉植物が

パーテーション代わりに置いてあります

 

店内に緑が多い印象ですね!懐かしさはもちろん、

大事にされてる感じがしっかり伝わる店内です 

 

4人掛けテーブルがいくつもあって

けっこう広々とした店内です

 

わたしがお邪魔したのはお昼直前でしたが、

12時過ぎるといつの間にかお客さんで一杯でした

(帰る時に気がついたよ!)

 

みなさんおひとり様の男性でしたね、

40代からご年配の方まで 

 

やっぱり年配の方多かったかも!

 

男性のオアシスですね、

 

喫茶雁 素敵な空間です

f:id:kedamatoriko:20170228131912j:plain

4人掛けテーブル独占は喫茶店の醍醐味!

ノートを広げるわたしにはとっても嬉しいです!

 

食事並んでもノートを閉じなくてよい!

(閉じなさいよ

 

メニューは?

御飯メニュー

  • ドライカレー サラダ・スープ付き 700円
  • エビピラフ  サラダ・スープ付き 700円
  • ビーフカレー     スープ付き 650円
  • 新・ハンバーグライス スープ付き 860円

などなど・・・・

 

スパゲティランチ

  • ミートソーススパゲティ コーヒー付 800円
  • 和風スパゲティ     コーヒー付 800円

などなど・・・

 

スイーツなどなど

  • ホットケーキ 300円
  • ウィンナーセレクトセット 750円
  • サービスセット600円

良心的な値段で一安心ですよっ 

どれも魅力的でした!

 

ほかにもけっこうありまして、

迷っちゃったので

お店のママさんにオススメを聞きましたー!

 

困ったらそうです聞いちゃえばいいのです!

ママさんとお話出来るチャンスです

 

プリプリ海老トマトクリームコーヒー付き 800円

f:id:kedamatoriko:20170509115209j:plain

子どもの食べたあの懐かしの麺だこれ!

 

今はもうこの麺をお見掛しませんね、

懐かしのスパゲティの麺です、

まだ残っていたんですね!?

 

この茹で麺(っていうのかな?)に

20年以上ぶりに出会えたことにびっくりと感動!

 

わたしの母が昔この麺でスパゲティ作ったー

なんて子どもの頃を思い出しました

f:id:kedamatoriko:20170228131934j:plain

海老しっかりプリプリでしたよー!

海老大好きですよっ

f:id:kedamatoriko:20170228131942j:plain

パルメザンチーズがやってきたからには

しっかり掛けねばと最後にぱらっと掛けました

f:id:kedamatoriko:20170228131951j:plain

スパゲティと一緒に出てきましたが、

食べ終わった後もまだ温かい 

 

食中、食後のコーヒーは美味しいですね、

 

幸せのひと時です

f:id:kedamatoriko:20170228132000j:plainこういったお店って

たまーにコーヒー500円越えの

なんだか危険な香りのするお店(地雷店とわたしはいってます)

 

やっちゃったあああああってありますが、

 

雁は良心的なお値段かつ

地元の人に愛されてる人気の喫茶店

 

場所が場所なので(お店が少ない)ので

選択肢が少ないからしょーがなく入っちゃおうってお店、

 

ではないとわたしは思いました!

f:id:kedamatoriko:20170228131916j:plain

お店の魅力は?

お店のママさんの雰囲気、そして料理!

 

お隣さんがドライカレー注文してましたが

これまた美味しそうだった!

 

サラダもボリューミーでびっくりしちゃいましたよ

 

お店のママさんは割烹着が良く似合う、

年齢はわたしの倍ぐらいかな?

こういった歳の取り方をしたい!と思わせてくれる

 

(わたしは偉そうになにいってんだい!)女性です 

 

おひとりさまの男性を優しく包み込むこの包容力でしょうか、

なにかしらと戦う男性に必要なのはオアシス、

そうですここ雁の存在ですよね!?

 

おひとりさまの男性が多い理由は

このママさんにこっそり会いに来てるのでは!?

 

なんて勝手な妄想で失礼します 

 

つらつらっと

お会計の時にほんの少しだけお話出来まして

「創業50年ぐらい」と教えて下さいました 

 

50年もの北松本の歴史、

紆余曲折あったのではないでしょうか 

 

ちなみの某グルメサイト2件とこれまた詳細がない困った!

(ちゃんと現地で調べなよわたし)

 

グルメサイトでは45年の歴史と

書いてありましたが(2015年時点で)

 

もうすぐ50年なので50年でオッケーでしょう 

47年も50年も一緒、特急あずさと同期ということでっ

 

地元を見守る喫茶店雁(かり)

北松本にひょっこり訪れた際は是非いかがでしょう、

 

松本エリアの喫茶店はやっぱり熱かった!

喫茶店大好きけだまとりこでした

 

 

店舗情報 

  • 喫茶 雁(かり)
  • 0263-35-2278
  • 長野県松本市白板2-1-1
  • 北松本駅西口 徒歩1分