けだまとりこの備忘録

ゆるっと全国あれこれ紹介ブログ

【鬼怒川土産】鬼怒川温泉のお菓子土産オススメ3つ厳選!【オマケ】

鬼怒川温泉で作られたお菓子

f:id:kedamatoriko:20170613113648j:plain

おはようございますーけだまですー

鬼怒川温泉は夏から盛り上がる!?って事で「鬼怒川温泉についてっ」

 

「鬼怒川温泉で作られている鬼怒川温泉土産オススメ☆」

 

 

鬼怒川温泉って?

f:id:kedamatoriko:20170613113709j:plain

わたしブログ主のお得意エリア「鬼怒川温泉」この写真だけでわかっちゃう人はきっとマニアだ、きっとそうだ!鬼怒川温泉駅に停車中の「特急スペーシア金色(106?)」

 

鬼怒川温泉を往復する特急スペーシアは2種類ありますよー

  • 浅草発着スペーシア
  • JR新宿発着スペーシア

 

どちらも片道2時間ぐらい、料金が跳ね上がるのがJR直通です 悪気はないんです、栗橋駅でJR線に入ります 直通運転もう11年、よろしくお願いします☆

2017年夏からSL走ります、よろしくお願いします たまに試運転やってますので興味ある方はツイッターで検索したら出てくるかな?東武鉄道垂れ流しです☆

 

鬼怒川温泉土産って?

鬼怒川温泉のお土産屋さんには「日光エリアで作られたお土産品」たくさん鎮座しております お店によっては宇都宮餃子も販売してたりと「栃木県土産ぇえええ!?」っていう感じもありますが、鬼怒川温泉エリアで作られた鬼怒川温泉土産をご紹介

 

栄屋製菓

f:id:kedamatoriko:20170613113754j:plain

久々に食べたらめっちゃ美味しかった!という、若い人にこそ食べて貰いたい「昔からの老舗温泉まんじゅう」栗が甘くて柔らかい!グルメサイトでは「甘すぎませんか?」という声もありましたが、わたしにはちょうど良いぞ☆味は人それぞれなので、是非1個食べてみて下さいな 

 

駅からも近いので買い物に便利です 到着してから立ち寄って、んでまた帰りも立ち寄って・・・なんてこともできますよー 小さな小さなお店なので4人ぐらいで大混雑に見えてしまうぞ☆ 

 

f:id:kedamatoriko:20170613113806j:plain

 

 

きぬの清流

f:id:kedamatoriko:20170613120731j:plain

日光エリア全域と、栃木県の道の駅一部でも販売している「きぬの清流」鬼怒川温泉に工場がありまして、鬼怒川温泉界隈の宿菓子といえば「きぬの清流」だといっても過言ではないような

春に鬼怒川温泉ホテルに宿泊した時も「きぬの清流・小豆」美味しくいただきました 持ってる写真が「栗」「山桜」しか無く、後日「とちおとめ」仕入れて紹介しますね

 

東京近郊で逆にお目に掛からないんじゃないかという、微妙に有名なようで有名でないお菓子、歴史は数十年とありますので知ってる人は知ってるお菓子 若い子に「これめっちゃ美味しいんだよねー☆」なんて言われたらわたしが横で喜んでます 

f:id:kedamatoriko:20170613120755j:plain

独特のパサっとした生地は万人向けでない!という意見もございますので、試食できるお土産屋さんでひとくちいかがでしょう  鬼怒川温泉から出て日光に遊びに行く人は無理に鬼怒川温泉で購入しなくても大丈夫です 東武日光売店でも販売してます、駅周辺のお土産屋で必ずどこかしらで並んでます 

 

味の種類やサイズあれこれは、駅の売店よりお土産屋さんかな?旅館やホテル内でももちろん販売しておりますよー 

大手ホテルはホテル内で作っている温泉まんじゅうを推してますので、そちらと比べてもよろしいのではないかと思います あさやさんとかあさやさんとか

 

ちなみに「あさや」は鬼怒川温泉トップクラスの旅館です 今のトップ旅館は星野リゾート「界」かしらね?その次でいいのかしらねー・・・ 

あさやは夕食の豪華バイキングで有名です!我が家もお邪魔したことありますよ☆

f:id:kedamatoriko:20170613120934j:plain

 

 

はちや

f:id:kedamatoriko:20170613115941j:plain

数年前にオープンして人気店に!というか、若い人向けのお土産がいままで無かったとう事実 紙袋も可愛い、味もなかなかという わたしも一時期お土産でよく利用しておりました 季節限定味もあったりとチェックしてほしい1軒ですね

 

「バームクーヘン」というだけなら関東近郊めっちゃ有名な所は山のようにありますが、お土産って「あなたのこと、忘れてないよ☆」なので、なんでもいいんですよ!?って言ったら語弊がありますが 

 

鬼怒川温泉で洋菓子は貴重です、下今市や日光いったらチラホラお店ありますが、鬼怒川温泉駅周辺で洋菓子土産を手に入れるのは「ちょいと難易度が高い」ということを覚えて帰ってくださいませ

f:id:kedamatoriko:20170613115943j:plain

グルメサイトでわんさか紹介されてるので、ここではこの辺にしておきますね☆

f:id:kedamatoriko:20170613120051j:plain

 

 

【オマケ】鬼怒川みやび

f:id:kedamatoriko:20170613122652j:plain鬼怒川温泉に来たら「みやびを連れて帰ってね☆」って、みやびが言ってました このサイダーは東武日光駅の東武商事売店でも購入出来ますが、下の写真のカツサンド掛紙「みやび掛紙」を取り扱ってるのはこちらBENTO CAFE KODAMAのお店ですよ

 

もうちょっと仮店舗での営業ですが、SL試運転の写真を撮りに鬼怒川温泉来た方は是非こちらに立ち寄ってくださいませ 夏に駅構内戻る予定です!

f:id:kedamatoriko:20170613122836j:plain

何度も口酸っぱく言ってますが「みやび掛紙のカツサンド下さい☆」と伝えないと掛紙出て来ませんよー(たぶん)今も掛紙2種類かしら?

ミニみやびと美女みやびの2種類、わたしはミニみやびバージョンしかありませんごめんなさい!

f:id:kedamatoriko:20170613123024j:plain

 

 

つらつらっと

鬼怒川温泉でしか手に入らないものや、鬼怒川温泉で作られたものをご紹介してきましたが、「これもあったよね!?」なんてありましたら紹介してくださいませ☆知りたい知りたいぞー☆

 

小佐越にも素敵な和菓子屋があったり、日光周辺にも羊羹屋さんがわんさかあったり、実はまだ紹介が足りてないという、日光市まだまだこんなもんじゃねぇ!ということを伝えておきます 新鹿沼の午前中に売り切れる豆大福屋もめっちゃオススメだぞ

 

東武沿線の魅力をあなたに けだまとりこでした