読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けだまとりこの備忘録

ゆるっと全国あれこれ紹介ブログ

【川越食べ歩き】菓子屋横丁「花音」たこせんって?関西の味が埼玉で食べられるよ

たこせんを横のベンチで

f:id:kedamatoriko:20161214160346j:plain

こんばんは!夜中のスイーツタイムがやってまいりましたっ

あなたの夜のお供けだまとりこです 一緒にスイーツでニヤニヤしませんか?

 

 

本日も川越観光のお話!知ってますか菓子屋横丁?

 

去年は火事でニュースになったりと大変だったと思います 

今は火事があった?なんて雰囲気の菓子屋横丁、これからですよっ!

 

川越って?

f:id:kedamatoriko:20161109094315p:plain

埼玉といえば川越!

 

今回の川越観光!

だいぶぬるっと書いてますので興味があれば!

 

お菓子横丁って?

菓子屋横丁 | (公社)小江戸川越観光協会

川越の代表的な観光スポット「菓子屋横丁」
菓子屋横丁の歴史の始まりは明治の初頭。その当時2~3軒の菓子屋が、関東大震災で被害を受けた東京に代わり、駄菓子を製造供給するようになり、昭和初期には70軒ほどの業者が軒を連ねていました。

現在は、10数軒の菓子屋が当時の面影を残しつつ菓子屋横丁として残っています。

地域情報サイト・カワゴエールより引用 

 

超アバウトだけどね

f:id:kedamatoriko:20161219141153p:plain

のんびり20分掛からないぐらいかしら?

 

味マップでチェック!

f:id:kedamatoriko:20161217124333j:plain

地図にはこれだけ名前を連ねてますが、そんなに大きくないです!

 

コンパクトですよ

f:id:kedamatoriko:20161219064257j:plain

車が通らないエリアなのかな?子連れで安心な菓子屋横丁!

 

大人が多かったなー!大人を子どもにする菓子屋横丁!

 

ご紹介するのは味マップ右側に名前がある「花音」

 

花音

f:id:kedamatoriko:20161217124351j:plain

探さなくてもすぐわかるかな?2006年にオープンしたと食べログ情報!

普段は食事処として営業しているお店です

 

週末限定ですが外でたこせんを作って販売しているそう!

 

前にお邪魔した時は店内で作っていたのですが、平日だったかしら?

f:id:kedamatoriko:20161214160350j:plain

寒い寒いお昼過ぎの川越、1人並ぶと3、4人と並ぶのはお約束だねー!

寒い中おばちゃん頑張って明石焼(たこ焼き器で焼いてるたこ焼きにしか見えなかったけど)焼いてましたー!ファイトー!

 

たこせん 税込120円

f:id:kedamatoriko:20161214160355j:plain

これがたこせん

べちゃっと思いっきりつぶしてねっ 

ソースは購入場所手元に2種類置いてますよー

お好きなだけお好みでっ

 

つぶすっ

f:id:kedamatoriko:20161214160405j:plain

花音のたこせんって?

明石焼きをえびせんべい2枚で挟んで食べるお菓子!

あったかいうちに召し上がれ! たこ焼きにしか見えないけど明石焼きよねっ!

 

 

たこせんの由来?

ウィキペディアによると元々は関西のおやつだったとか?

明石焼きもたこ焼きも関西ですもんねー 東京っていったらもんじゃ焼(下町メニューなのでまったく詳しくないです)

ここは埼玉・川越ですから芋でもはさんどけ!なんて書いててちょっと思わなくもなかったけど、ここは菓子屋横丁!お菓子を出すのは問題ないよねー!おやつおやつー!

 

関東でたこせんが食べられるお店はここしか知りませんっ

 

明石焼よりたこ焼きでは?

さっきも書きましたが、明石焼きとお店に書いてあるので明石焼・・・

わたしが知ってる明石焼きはもっと柔らかくてだしの味効いたふわっふわとろっとろだよ!?ダシで食べるあれよーあれあれー!

 

ここではソース掛けて食べるので、やっぱたこ焼きなような・・・

 

きっと気のせいだ!うん!

 

120円の満足

たった1個の明石焼きですが!見て楽しめて、味も楽しめていいよ!

川越マスターもオススメしてたのこのたこせん!

 

どこで食べよう?

寒いですが、お店の脇にベンチがあるのでゆっくり食べられるよ!うちの子は明石焼きから食べてました!子どもって不思議な食べ方するよね(わたしもそうでした)

 

店内では食べられませんので注意!

 

店内は甘味処なのでスイーツをどうぞっ うどんやそばもあるよっ

 

つらつらっと

菓子屋横丁って食べてもよし!ですが、見てるだけでも十分楽しめるエリア!運が悪いと?修学旅行の団体達と遭遇して店内のお菓子を見るのに一苦労かな?

大きな麩菓子持った学生服の集団がぞろぞろっと・・・

 

きっとあれも観光名物だ!

 

小さいエリアですが魅力がいっぱい!菓子屋横丁、次回紹介は芋けんぴっ

次回も深夜のお菓子コーナーお楽しみにっ けだまとりこでした

 

店舗情報 

  • 花音(かのん)
  • 049-225-5952
  • 埼玉県川越市元町2-9-19 菓子屋横丁内
  • 西武新宿線 本川越駅 徒歩16分
  • 10:30~17:00(多少前後あり)
  • 金曜日休み

 

 

川越あれこれ