けだまとりこの備忘録

ゆるっと全国あれこれ紹介ブログ

【日光鬼怒川土産】日光甚五郎煎餅の数量限定ラッピング発売!JR・東武特急列車直通運転10周年記念でつくった!

日光といえばこちらの煎餅

f:id:kedamatoriko:20161128160017j:plain

おはよーございますー!帰省シーズンですねー!

田舎でのんびりの人も「都会でポケモンゲットだぜー!」って頑張る人も、うん人それぞれの夏休みの過ごし方あるよねっ いいじゃないですかー!

おやぁ日光甚五郎煎餅がいつもと違う?10周年記念ラッピングー!!!

日光の老舗が10周年記念ラッピング煎餅を作ってくれるなんて嬉しいじゃないっ

 

直通運転って? 

JR新宿駅から日光・鬼怒川温泉へどうぞ!栃木があなたを待ってます

 

10周年記念にこんなのも。

宇都宮駅の老舗駅弁屋が作ってくれた記念弁当!

こちらも数量限定!大宮駅と宇都宮駅で取り扱ってましたね。

 

日光甚五郎煎餅って?

日光甚五郎煎餅 - 日光甚五郎煎餅 石田屋

日光になくてはならないお煎餅屋!

[栃木お土産] 日光甚五郎煎餅 (日本 国内 栃木 土産)
 

 

日光の味!超独特の味!

鬼怒川温泉でおなじみのきぬの清流以上に好き嫌いがはっきり分かれる味!

わたしの友人いわく

「ポップコーンの味☆」 

なるほどそのコメントいただき!

 

12枚入り 540円

バターの風味とソフトな塩味

石田屋HPより引用

f:id:kedamatoriko:20161129164005j:plain

東武日光駅で販売していましたねー!今はどうでしょう??

鬼怒川温泉駅やJR直通運転の車内でも販売してるそうですよ 車内販売は土日祝日しかないから平日は駅でしか買えないってことでいいのかしらね?

 

普通のラッピングした日光甚五郎煎餅は日光や鬼怒川温泉駅、全国で買えたりしますね!日光を代表するお煎餅屋さんですねー!

日光で一番有名なお煎餅屋さんで間違いないはず

 

10周年な感じね

f:id:kedamatoriko:20161129164053j:plain

 

10年のあゆみ

f:id:kedamatoriko:20161129164209j:plain

10年のあゆみが5行で終わるなんて素敵すぎっ 画像がごめんなさい・・・

実際に見てのお楽しみということで☆

 

お煎餅は小分けされてない!

f:id:kedamatoriko:20161129164232j:plain

ジップロックタイプ?

しけらないように閉められるタイプの袋ですね。

 

日光甚五郎煎餅の由来 

日光甚五郎煎餅は日光東照宮の社殿に「ねむり猫」の至芸の彫刻を残された、名匠左甚五郎の名に因んで名付けられたものでございます。山紫水明の地日光の清浄な自然に囲まれ、百有余年の歴史を持った老舗石田屋が丹精込めて作り上げた味の名作でございます。

米の味を最高に生かした独特の焼き上がりは、塩味の風味と相俟って格別のご好評を賜っており日光を代表する銘菓と自負しております。「日光甚五郎煎餅」を何卒心ゆくまでご賞味下さいませ。

石田屋HPより引用

石田屋の猫の絵は超有名漫画家がデザインしたとか・・・ 

 

お店とわたし

石田屋本店は実際にお邪魔したことありますー!大雪降った後に日光に行って、近隣の駐車場が雪だらけで停めることが出来なかった懐かしい思い出ー

 

ちょっと遠くの駐車場から本店まで頑張って歩いたな 雪凄かった・・・

 

お店でお茶をご馳走になりながら「あのお煎餅がいい、このお煎餅は~・・・」とか後輩とワイワイやって楽しいひと時を過ごしました☆

 

本店に立ち寄る時間ありましたら是非どうぞ!

 

ほかのお煎餅は?

日光甚五郎煎餅以外にも素敵なお煎餅たくさんありますよー!

本店に行かなくても何種類かお土産屋さんで取り扱ってます。

数年前に鬼怒川温泉駅売店で石田屋煎餅何種類か購入したことあります。今はレイアウト変わった感じがしたので取扱いどうだったかなーごめんなさい!

f:id:kedamatoriko:20160811094619p:plain

石田屋HPより引用

こちらのお煎餅はよく差し入れで購入してました!

値段もお手頃当時380円ぐらいで買った記憶が・・・

 

つらつらっと

正直若い人向けのお土産ではないかも?めっちゃ好みが分かれる一品

わたしの幼馴染みはこれをつまみに家呑みするとかしないとか

紅葉シーズンにおばちゃんが大量に買っていくイメージ きぬの清流とセットで買っていく人多いんじゃないかなー甘いものと煎餅はセットがお約束だねっ

 

ちょっと変わったお煎餅がお好きなあなたに是非どうぞ!

世界遺産巡りした後はこちらのお菓子はいかが?けだまとりこでした

 

 

日光・鬼怒川こちらもー