けだまとりこの備忘録

ゆるっと全国あれこれ紹介ブログ

【つらつらっと】子どものインフルエンザが治って自由を手に入れたぞ

この記事をシェアする

一週間ぶりの自由時間

f:id:kedamatoriko:20180129104710j:plain

こんにちはーけだまとりこです

 

先週の大雪、そして子どものインフルインザ、小児科80分待ち、隔離部屋にて60分、小児科は戦場だった 

 

疲れて記事気力がなーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい

 

今日から無事に保育園、体の疲れじゃなくて心の疲れ 我が家でもピリピリしちゃうわけですよ 「余裕」という薬が欲しいと思った今日この頃

 

週末に仕事が入っていたので、近所の病院でしっかり「大丈夫、あんた陰性だよ」って診察受けました 今は家族内感染でも出勤停止になるこのご時世(大手だけかしらん)

 

なんかいろいろ疲れました(会社の対応とか)

 

我が家で気を付けたこと

去年は旦那と子ども、今年は(今のところ)子どもだけ流行に乗り遅れることなくしっかり「陽性!」診断を頂きました、先生どうもありがとうございます

 

小児科は陽性患者でいっぱいなので、「お母さんマスク絶対忘れずに」

 

  • 子どもにマスク着用させる

子どもが年長なのでこれができたといっても...年中時代マスクしてくれなかったような マスク着用してくれるだけでお母さん涙目 

 

目を離してる時、食事中はマスクを外すので命がけの食事タイム

 

  • ひたすら洗濯物を部屋に干す

乾燥を防ぐには加湿器、それだけじゃ足りない!?ってことでわたしはいつも以上に洗濯機を回します 干しまくり、部屋の潤いキープ 

 

  • 子どもの触れたもの触ったら後は手洗い

子どもの使用済みマスクや、ゴミ箱、着替えを触ったあとは石鹸付けて手洗い 食事中の食器類も触ったら洗ってました(神経質になっちゃう)←この辺ストレス溜まる

 

  • 別々の部屋でお互い好きなこと(できてないけど)

子どもはリビング、お母さん隣の部屋 子どものくしゃみを聞くたびに恐怖を感じた一週間 おや?マスク外してませんか?「いまお菓子食べてたの」←言い訳

 

 

  • 寝室の換気(窓開け)

リレンザ効いてくると、熱下がって娘は寝てくれない(ねーてー)窓を開けたら銀世界 寝室に冷たい空気を入れてリフレッシュ  

 

 

とりあえず去年と今年はこれで乗り切れたかな(気がする)

 

子どものほうが回復早い&大人のほうが回復までに時間掛かる&ワガママ(めんどくさい)

 

 

会社に「診察受けるから出勤させてほしい」連絡入れる

職場が去年からけっこう神経質になり(いままでが無頓着すぎた)家族内にインフルエンザ感染者出たら連絡するように、との通達が

 

会社に連絡入れたらさ、

 

社員のお兄さん「○○さんとかー旦那さんインフルエンザって言ってましたけど普通に出勤してますよー」

わたし「ふぉああああああああああああああああああ!?」

 

ってなるわけですよ、連絡し損?なにそれ美味しいの?

 

その後、電話で上司に報告したら

 

わたし「身内がインフルでも出勤してる人いるの!?どうなんてんの!?」

上司「えー知らないーそんなんだー(めちゃ他人事)」

わたし「検査するから週末働かせろぉおおおおおお」←この辺、看病ストレスいい感じ

上司「そういうならそれ以上はなにも言えない」

 

検査代1,700円実費ですよ\(^o^)/

 

検査したあとに、子どもと小児科に行き、60分隔離部屋でインフルの子どもとお母さんと4人で1時間\(^o^)/

 

隔離部屋入る前に言われた一言

 

看護師さん「お母さん、しっかりマスクしてくださいね」

 

 

 

インフルエンザまじこわい

 

 

こうやって書けることの幸せ、みなさんインフルエンザにお気をつけください、けだまとりこでした