読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けだまとりこの備忘録

ゆるっと全国あれこれ紹介ブログ

【佐野名物】ああっいもフライ!通り掛かったお店は老舗だった!いでい焼そば店にお邪魔したよ

佐野はいもフライ!

f:id:kedamatoriko:20170225115217j:plain

おはようございますけだまとりこですー佐野名物といえばそういもフライ!ふかした芋を串にさしてっじゅわわっとどうだいこの串見ろー!っていうソウルフードってやつでよろしいでしょうか?

 

栃木県の魅力に本日も迫ります

 

 

佐野って?

f:id:kedamatoriko:20170224120111p:plain

群馬県と埼玉県がすぐそこ!という栃木の南側に位置する佐野エリア!東北道で佐野藤岡見つけたら降りちゃいましょう!週末は渋滞すると話を聞いたので、佐野をまったり観光したい方は平日がオススメ!わたしも平日にお邪魔しましたよー!

 

いもフライって?

けだまとりこはこの日のために下野新聞の切り抜き記事を過去ネタにしました 今思えばこの日のための切り抜きといってもいいでしょう!

 

いもフライの切り抜き記事こちらよ

 

食べてもいない「いもフライ」の話をよくまー偉そうに書いたもんですよ去年

 

しかも2つ過去記事で取り上げるとはさすがわたし!自分で自分を褒めたい(どうなの!?)もう1つはポスターの下にも同じリンク貼ってあります 

このパンフレットはお店に置いてありますのでぜひ!

f:id:kedamatoriko:20170302104910j:plain

こちらに21軒紹介されていますのでこれを見ながら佐野を観光しようじゃないですかみなさん! さのまるが可愛くいもフライ食べてます

 

いでい焼そば店

ジャンボいもフライは素材と味にこだわり、30年お客様に愛され育てられた作品です

佐野名物いもふらいパンフレットより引用

いでい焼そば店公式ホームページ|佐野名物いもフライのお店

 

f:id:kedamatoriko:20170225115245j:plain

車でたまたま通りかかったこちらのお店「戻ってこのいもフライ食べるううううううううう」と車内で運転手のパパさんに叫んでいたのは内緒ですよ、桜あんぱん購入後にここまで戻ってきました(たしか)このお店がわたしを呼び寄せたんですよ

 

30年愛されたお店の雰囲気は人々を寄せ付けるなにかを持っています

 

お店の感じは?

平日お昼頃お邪魔しました!わたしたちの前に購入されていたのは地元の人かな?まとめ買いされてましたねー これお昼の差し入れで出されたらめっちゃ嬉しいー

 

お店のお母さんかな?優しい感じがお店の外まで伝わってきますよ!地元の方はもちろんわたしたちのような観光客にも優しいって嬉しい、嬉しすぎます!!

 

しかも1本しか買わなかったのに・・・本当はもっと食べたかったー!!!

 

こちらがそのポスターよー

f:id:kedamatoriko:20170225115300j:plain

いでいさーん!!!!ジャンボな具合が伝わるポスターですね、わたしのカメラセンスの問題です申し訳ございません>< ソースのツヤ具合がまた・・・

f:id:kedamatoriko:20170225115305j:plain

 

予想外の展開!そのままでなく袋に入ったデンジャラス感たっぷりでワクワクですよ!渡される時にソースが付いて大事件!とかああああ落ちちゃったとか心配ご無用!

f:id:kedamatoriko:20170225115331j:plain

ジャンボいもフライ 1本 90円

もちもちとした食感が特徴のいもフライです。
いつでも手軽に食べられる
佐野の人気ファストフードです。
1本からお気軽にご注文をどうぞ。

いでい焼そばホームページより引用

f:id:kedamatoriko:20170225115344j:plain

やっとおおおおお念願のおおおおおいもフライいいいいいい!!!とわたし大興奮になりながら写真をバシバシ撮ります、たぶんこの時は娘と真剣に取り合いしてました

 

「いいから写真撮らせろおおおお」

 

大きさはこんな感じで、5歳児がペロッと食べられる量・・・うちの娘が食欲旺盛なだけです、お母さんに似てくれて本当に良かった(いちご狩りでは活躍しませんでしたが)佐野ラーメン食べた後にペロッといけるのはやっぱりいもフライが美味しいからほかありません!1口だけ食べることできましたが、

 

「サクサク衣と甘酸っぱいソースといものコラボレーションは素晴らしい!!!」

 

揚げたてで美味しいのはもちろん、このソースが決めてなんですね!フルーツソースというのでしょうか、おいもと衣を上手に結び付けたこの味はたまらないです

酸味のあるソース(リンゴの酸味かしら?)焼そばソースとは違ったこの濃厚ソースに是非みんなに食べてほしい

 

このソースは道の駅の中で大きなボトルが販売されていたりとお土産にも!

f:id:kedamatoriko:20170225115402j:plain

食べた場所は?

いでいさんのお店の脇で食べることが出来ます!ベンチとティッシュ完備で子ども連れでも安心ですよー ぜひ熱々で食べて貰いたいですねー

ちょいごちゃ感は現地でのお楽しみ!ってことで食べた場所は写真に収めてません わたしこういった感じのお店大好きなんですが、落ち着かない人もいるかもですねっ

 

つらつらっと

いもフライはお店によって「こだわり・味」違うはずなのでぜひあなた好みの味を見つけて欲しいですね!こうなったらわたしも全店制覇目指したいですねー

春には桜さんぱんのお店がリニューアルなのでナカダパンといもフライせっとでいかがでしょう!?車でのんびり行くなら平日がオススメ!今度は電車でお邪魔したいな

 

佐野名物いもフライ、まだまだこれから頑張りますよー!けだまとりこでした

 

店舗情報

  • いでい焼そば店
  • 0283-23-1545
  • 栃木県佐野市上台町2096
  • 佐野市駅 徒歩10分
  • 9:30~18:50(L.O)
  • 月曜日休み(祝日の場合は翌日)
  • 駐車場4台有

 

栃木県あれこれ