けだまとりこの備忘録

ゆるっと全国あれこれ紹介ブログ

【はてなブログ】好きです!予約投稿、実際どうよ? 

この記事をシェアする

秋田の夏、1回戦敗退

f:id:kedamatoriko:20170818100143j:plain

おはようございます、けだまとりこです

 

秋田は涼しかったー、とか、パソコンが無かったー、とか、一面に広がる田んぼの広さにびっくりー、とか、毎日ラーメン屋に行った、とか、横手やきそば美味かった

 

「とか、何しにいったんだわたし?」

 

本家次男の嫁のけだまです、この一週間は愛するPCから離れ、秋田の魅力を探してきました やっと秋田生活に慣れてきたのは内緒です 

 

秋田にお邪魔してる間は全部予約投稿でした 

 

はてなスターやコメント、ブックマーク、ツイッターなど、ありがとうございました!

すぐにお返事できず申し訳ございませんでした

 

人のタブレットやスマホからこっそり、たまにブログを読んでスターポチポチ

ブログ読むのはやっぱり我が家のパソコンが一番だ!

 

なんて思った次第であります

 

予約投稿使用歴1年のわたしが予約投稿を使う理由

f:id:kedamatoriko:20170818101850j:plain

某駅にて、23時過ぎ大人の時間

 

わたしのブログは朝9時の予約投稿がメインで、たまに記事が溢れてるぐらいある時や、急いで投稿しなきゃ!って時は(まれですが)は21時に投稿してます

 

記事は必ず一晩、もしくは二晩寝かせることが多いです

 

前日に書いたブログを投稿前にチェックすると、けっこう誤字脱字を見つけられたり、この文章おかしくない?ってことがあったりと、直前の手直しはもう当たり前ですね

 

手直しした文章がアップされて、やっぱまだオカシイなぁ、とかもあるあるですが

 

逆に「当日書いた文章を当日アップすることがめちゃくちゃ怖い現象」

なんてのもあったり

 

「コイツ生命反応無くね?」って思ったら予約投稿です、だいたい

 

 

これからの目標なんぞも書いておきます

f:id:kedamatoriko:20170818102926j:plain

毎日9時更新が日課になってますが、某グルメサイトでも同じことやってましたw

 

なので、苦ではないです!が、財布が軽いよ、軽すぎるよ!現象という

更新が途絶えたら「ああ、こいつもう財布の中身無いんだな」と、思って下さいな

 

  • とりあえず1000記事書くこと

 

1000記事リライト生活という目標、1000記事書いてからしっかり手直し(いまもちょいちょいしてますが)とりあえず書くのが先だ!

 

アウトプットすることでインプットできる!と、わたしの好きな出口さんが言ってたw

吸収する方法の1つに毎日一記事をわたしは選びました(前も書いたような)

 

あと500記事ぐらいなので、気長に毎日書いていけたらと

パソコン壊れたら更新途絶えますw(前回それで1日空きました)

 

 

予約投稿の欠点としては

予約投稿=締め切り感、追われてる感はめちゃくちゃあるかな

 

ゆっくり気長に、マイペースに面白いこと書くには向いてない?

勢いのままアップすることも素敵だし、追われながら書くってどうなんさとか

 

予約投稿向き、不向きってあると思う 

わたしは予約投稿に追われるの嫌いじゃない

 

人それぞれ、用量、用法守って正しく予約投稿!

 

 

つらつらっと

こういう記事たまに書くと、楽しい気持ち反面すげー怖いぞ!

なんだろうこのモヤモヤ感

 

ってな感じで、働きながら毎日更新する人って凄いぞ

 

わたしはたいして仕事してないので、仕事してないから書けるわけであります

(ビシッ)

 

しばらくは秋田の魅力をお伝えする記事が続きます

けだまとりこでした