けだまとりこの備忘録

ゆるっと全国あれこれ紹介ブログ

【佐野ラーメン】平打ち細麺のワンタンメン!「赤見屋本店」佐野駅から歩けるよ【佐野名物】

この記事をシェアする

栃木はラーメンも熱い

f:id:kedamatoriko:20170513203801j:plain

おはようございますーけだまです

 

やってきました栃木の時間、栃木はラーメンもいいぞ☆ということで、佐野観光で見つけた佐野ラーメンのお店についてつらつらっと

 

「老舗が作る佐野ラーメンはいかが?」

 

 

佐野って?

f:id:kedamatoriko:20170228125513p:plain

栃木県佐野市、足利市「あしかがフラワーパーク」がある富田駅お隣の駅だったり 佐野駅の利用は今回が初めて 佐野駅から徒歩でぷらっとラーメン探しだぞっ

 

都心の人は車で訪れるのが大半のエリアかも

 

佐野駅から徒歩で

f:id:kedamatoriko:20170513204344j:plain

いもフライのお店のお母さんに紹介してもらった「赤見屋本店」

 

駅から近く助かりました!スマホで検索したお店が麺切れで店じまいだったので、どうしようかと困っていたところに

 

いもフライ店を発見!→佐野ラーメンのコンボが決まりましたっ

 

いもフライはご飯じゃないスイーツだ!ぐらいな感じで胃袋はまだ余裕ですよ

 

よく見たら暖簾の棒曲がってる?

f:id:kedamatoriko:20170513204805j:plain

佐野ラーメンの特徴は?

やっぱり麺が特徴でしょうか 

竹を使ってをうつ、青竹打ちの平麺が特徴。

これは青竹に脚をかけ、竹の下に麺の材料となる練った小麦粉の塊を置き、体重をかけて延ばしていくというもの。

麺はコシが強く、太さは中太から細麺、平打ちなど、店によって異なる。

 

ウィキペディアより引用

f:id:kedamatoriko:20170513205432j:plain

暖簾にも書いてある通り、平麺がポイント!春に万里で美味しくいただきましたが、麺の細さが対照的!万里は力強い平麺という記憶が残っているので「あ、違うな」というのはわたしでもわかりました この写真わかり辛いごめんなさい><

 

店内のようすは?

カウンター席×4つ、小上がり×2つ、テーブル席×3つ

 

バランスよく配置された店内、全部で24席だとか 2005年に店舗を建て替えたそうで、白い基調の店内はシンプルで素敵

 

地元の人らしき人があとからどんどんやってきます 観光客っぽい感じの人はいらっしゃいませんでしたね(気が付かなかっただけかしら?)完全禁煙ですよ

 

座敷があるお店は郊外ならでは?

子ども連れにはめちゃくちゃ助かる!万里も座敷あってそこで家族3人ゆっくり食べられました 最近はラーメン屋の座敷運が付いてます(書くと不思議な感じですが!)

 

メニューは?

ラーメンはもちろん、冷やし中華も始まっていたり、丼ものも扱っている「ラーメン以外が食べたい!」という声にしっかり答えられるお店 

 

餃子も美味しそうでしたが、このあとにいもフライ待ってるので我慢ガマン

 

ワンタンメン 700円

f:id:kedamatoriko:20170509123412j:plain

ワンタンになるとが眩しいっ!!!ラーメンになるとが入っていると3割嬉しい☆あ、でもお母さんの口に入ることはありませんでしたよーーーーーーーーーーーーっ

 

「子どもってなると好きよね?」

 

細い平打ち麺はわたし好み、スープと相性が良くていいじゃないですか

 

1954年創業なのかな

グルメサイトによると「昔から地元に愛される老舗」

 

お客さんを見てるとたしかに「昔からここに通ってます」っていうお客さんがたしかに多かったような 本店というぐらいですから、きっと支店もあるのでしょう

 

栃木好きはこちらを

f:id:kedamatoriko:20170513212415j:plain

栃木パスポートを提出「佐野厄除け縁起箸」もらえました!!!!

 

「めちゃくちゃ嬉しかったです☆」←このパスポート実は県南ばっかりw

 

佐野名物と言えば

  • 佐野ラーメン
  • いもフライ
  • ナカダパン
  • 佐野アウトレット

今年は佐野も熱い!と食べ歩きも頑張ってます

 

今年中にまとめたい、まとめるのが目標!とここで残り半年の目標を掲げておきます できなければ鬼怒川温泉のロープウェイに乗ってさるの写真撮ってきます 

 

栃木恐怖エリアのひとつ「おさるの山」高所恐怖症はマジで泣けます 

それはさておき!

 

佐野ラーメン会って?

佐野ラーメンでグルメ「電車で両毛の旅」 | 東武鉄道株式会社

1988年〔昭和63年〕には「佐野ラーメン会」が発足。

 

会に所属している店は店頭に赤いのぼりを出しているのが目印。もちろん所属していない店でもおいしいラーメンは食べられる。


200軒以上ものラーメン屋がひしめき合う佐野市。新しい店ではそれぞれが味を競い、切磋琢磨して全体のレベルを上げている部分もあるかもしれない。逆に「うちはうち」というマイペースの老舗店も存在している。

 

どちらも魅力溢れる佐野ラーメン。新旧数店舗を紹介しよう。

 

東武沿線 おでかけ情報より引用

2013年で更新がストップしてますがwラブ東武線、さすがわたしの東武線情報ありがとう!

 

こちらに赤見屋本店も紹介されてます 佐野ラーメンが全国区になる前からオープンしていた、佐野ラーメンの大先輩とカッコよく紹介されてますので是非!

 

つらつらっと

わたしたち家族大満足のお店でした

 

偶然とはいえ老舗に行けたことも嬉しい☆佐野駅から近いのでJR週末パスでもぜひどうぞ!東武線もきっと安いきっぷが出てるはず

 

あえて快適な電車の旅もいかがでしょう?栃木大好きけだまとりこでした

 

店舗情報

  • 栃木県佐野市久保町214
  • 佐野駅 徒歩6分
  • 11:30~19:00(売り切れ次第閉店)
  • 木曜定休
  • 24席
  • 完全禁煙