けだまとりこの備忘録

ゆるっと全国あれこれ紹介ブログ

おもてなしは自己満足? 「外国人観光客が喜ぶにはどうしましょう」

新観光戦略知ってますか?

f:id:kedamatoriko:20160522072727p:plain

おはようございますー!昨日の出来事ですー!新宿の喫茶店に入ったらー外人さん、レジ前でマックのポテトむしゃむしゃ食べてた。わたしマックに入ったんじゃない!ここはドトール!見間違えだと信じたい、信じたかった。

そんなこんなの今日の記事はようこそいらっしゃい日本、な記事。

 

2016.5.2 中日新聞より。 

 

おもてなしは自己満足

外国人観光客増へ 英識者提言

ニーズをつかみ稼ぐ産業に

政府は2020年に訪日外国人を年間4000万人に増やし、外国人が日本で使うお金を8兆円にするという新たな観光戦略を打ち出した。観光立国は実現するのか。「新・観光立国論」の著者で、政府の新戦略づくりにも参加した英国人のデービット・アトキンソンに聞いた。 

 

現在はこんな感じ

訪日外国人:47%増1973万人 消費も最高3.4兆円 - 毎日新聞

わたしの働いている場所でも外国人観光客でいっぱいです!なので取り上げました!販売業なのですが、絶滅危惧種の職業に指定されてるため詳しくは書けません、書きたいのですが。最近は仕事していて日本人はドコ!?なんて思ったりも。

平日に外国人観光客で観光地が賑わうのは嬉しいことじゃないかな。

 

デービット・アトキンソンさんって?

英国生まれ。50歳。写真で見るとダンディなおじさまですね☆

 

新観光戦略って?

年間訪日外国人旅行者数を2020年時点で4000万人、2030年で6000万人とする目標にがんばろー!ってことだね。

http://mainichi.jp/articles/20160331/ddm/002/020/176000c

これも毎日新聞からー!

 

で、何をいってるか?

  • 世界の観光産業は総生産の9%を占めてるけど日本はまだ4%だよ。
  • 日本に来る人より来ない人はなんでだと思う?
  • GW廃止ー!

 その中わたしがなるほどなって。

「日本は治安がいいとか、おもてなしの精神にあふれているとかPRする人がいるが、それは外国人が日本に観光に来る最大の動機になりえない。単なる自己満足だ」

「レストランのサービスが良くても、料理がまずければ客は来ませんよね。サービスだけお金を払う人はいない。自分目線でPRするのではなく、観光はお金を稼ぐ産業と考え、戦略を立てるべきだ」

 

ここ数年の外国人観光客増加で日本の産業は追いつけてないよねーわたしもその1人!先日職場で中国語で一生懸命話しかけられましたが「無理なものは無理!!!」わかんないっ!

「この人困ってる!?」ってことだけはわかった。

観光に(ちょっぴり)携わる職場は会社の意識改革!従業員も困っちゃうので「どうすりゃーいいんだー」って。でもその前に人手不足なんとかしないとね。

 

一日シフト回すだけで手一杯の現状から抜け出さねば次すすめにゃーい。

 

やっと最近JR新宿駅に外国人向けの案内がちらほら出てきたぐらいなので、私鉄なんてオリンピックまでになんとかすれば?なんて。今すぐは難しいんだけど、早ければ早いほうがいいね。頑張れ鉄道会社!

 

日本に来て楽しいか、幸せな気分になれるか、面白い体験ができるか、確信が持てない。 

海外に行ったら海がキレイとか大自然~とか日本に無いものを求めるかしら。わたしは台湾にしか行ったことがないので海外の良さはごめんわからない!というより知らない!が正しいかな。

 

行ってみたい所もあったりと(やっぱり電車に乗りたいとか内緒)何を求めるかによって変わるよね、日常的な空間から脱出したい!とか。

 

そもそも、一体誰のためにGWはあるのか、私は理解ができない。道路は大混雑、宿泊代は高い。観光業者は年に1回のこの期間に、効率よくお客さんを処理することだけに集中してしまう。一斉に長い連休を取らせるのは古い発想だ。

 

そうだそうだー!働く側からしたら連休まじ恐怖ー!地獄絵図ー!やめてー!それ以上やったらHPがぁあああなんて毎年の出来事。我が家のGWは住宅展示場のプリキュアショーしか行かなかったけど、いや行けなかったが正解。だってどこも混んでるもん。

 

語りたいことまだまだあるけど、今回わたしが思ったこと。外国人観光客、日本人観光客含めちゃいますね。

  • まず観光に携わる人が楽しんで仕事しないとっ☆
  • 土休日の集客より平日の集客に力をっ☆
  • 日本の良いところは地方に埋もれてる☆
  • 現地が考える観光場所とお客さんが考えてる観光場所を近づけていくっ☆

まだまだ浅知恵のわたしですが、これからも考えたいな。けだまとりこでした。

 

観光地どうよ?