けだまとりこの備忘録

ゆるっと全国あれこれ紹介ブログ

【地方紙より】内陸線新車両・膨らむ夢!「秋田の新しい観光列車、実現する?」

この記事をシェアする

秋田の観光列車いつかな?

f:id:kedamatoriko:20160415152007p:plain

ぽかぽか陽気の車内でウトウトしてたら隣のおねーさんから肘打ちっ!なんだかとっても刺激的☆みなさんいかがお過ごしですが?こんにちはけだまとりこです

夢あふれる記事を秋田からお送りします

2016.3.7秋田魁新聞より

 

内陸線新車両 膨らむ夢 

キッズスペース 

観光情報 リクライニング

購入プロジェクト 

お座敷列車で座談会

県内外から寄付を集め秋田内陸線の新車両購入を目指す「夢列車プロジェクト」の座談会が6日、鷹巣ー角館間を往復するお座敷列車内で開かれた。

プロジェクト実行委員会が新車両のイラストを提示、参加した沿線住民ら約30人がデザインについて話し合い、想像を膨らませた。

北秋田市の建築デザイナー柳原まどかさんが、実行委事務局の依頼を受けイメージイラストを制作。

秋田)夢列車プロジェクト始動へ 秋田内陸線、寄付募る:朝日新聞デジタル

こちらのほうが詳しく載っていました!

 

観光列車ってなんだい

乗ること自体が旅行の目的になるような列車だって!

wikitravel.org

こんなものがあったことにびっくりだよ

日本全国に観光列車があったり!東京から地方に出る観光列車ってあったっけ?地方に行って「こんな素敵な観光列車あったのね!」ってイメージかしら

乗ったことあるのリゾートしらかみと、あけぼの乗った!って寝台は入らないか

あと会津鉄道のお座敷トロッコ列車に乗りたくて無理やり家族を巻き込んだ懐かしい思い出!お座敷列車いいですよー!

 

まさに夢だねーなんて、需要あるのかい??新車のターゲット層が読めない

ご飯出てくるわけでもないし、お茶出来るスペース(カウンター)は構想の中にあるっぽい そんな列車山ほどあるから!!!

 

まず秋田内陸線ってどこ?

f:id:kedamatoriko:20160415153734p:plain

[秋田名物!秋田内陸線:秋田内陸縦貫鉄道]

f:id:kedamatoriko:20170106103137j:plain

2016.12月撮影!

海が見えないよーママー!直通で2時間ぐらいかな直通少なくないっすか?

ここに夢の電車、うんそうだね!こまちちゃん角館停車しますよー

 

ちなみにここ数年流行ってる観光列車、たくさんある中でわたしが知ってる観光列車

 

わたしが行きたい観光列車 

おれんじ食堂

肥薩おれんじ鉄道「おれんじ食堂」ORANGE RESTAURANT EXPRESS

テレビで観ていいなーって

 

東北エモーション

TOHOKU EMOTION|東北エモーション - JR東日本

ちょっと前まで予約取るの大変だったけど今はどうなんでしょ

 

西武鉄道の中古車

西武 旅するレストラン 52席の至福

4000系は熱い!30年の車体に涙したい

f:id:kedamatoriko:20170106113442j:plain

2016.12月撮影!クリスマス前だったからかスーツ姿のトナカイさんがいたぞっ

 

アンパンマン列車

アンパンマン列車

これ書きながらあるの知ったw

 

さて実現するかな!?

まず新車でやろうとすることに無理あるかな

東京を走る私鉄・西武線だって中古だよー!4000系に頑張ってペイントした姿がこれまた・・・シュールで素敵ですわー

 

ちなみに寄付額454万円。目標額(1億5000万円)に対する達成率は3パーセント。

寄付額はまぁさておき・・・

 

観光列車用意したからってお客さんくるわけじゃないからねー!テスト出るよー!

秋田の魅力を高めることが先かしら

1億以上かけて週末だけ走らせるなんてめっちゃリッチよね 維持費にいくらかかるのさ。毎日走らせてもお客さん乗らなきゃ元取れないしね

これからは日本人向けではなく外国人観光客にも喜んでもらえる物を用意しないとダメなんですよね 

車内で一年中雪だるま作れますとかーかまくら用意しましたいらっしゃいませーって

かまくらの中できりたんぽ鍋食べようぜ!車内で出来るのか・・・?

「ごめーん集まらなかったから全部角館の居酒屋で使っちゃったてへっ」

なんてなりませんよーに!

ちゃんとやるなら本気でやってほしい!夢列車プロジェクトのみなさんはもちろん自費で日本の観光列車乗って勉強してきたんだよね?

 

寄付金集める前に勉強してきてねー!鉄っちゃんも地元のみんなも納得いくステキな列車を作ってほしい!けだまとりこでした

 

 

www.kedamatoriko.com

www.kedamatoriko.com