けだまとりこの備忘録

ゆるっと全国あれこれ紹介ブログ

もうひとつの御柱祭 「51回目御柱祭、群馬県南牧村で17日に開催」

群馬県にも御柱祭が!

f:id:kedamatoriko:20160412114148p:plain

御柱祭ってよくわかってないけど、この記事取り上げちゃうよっ。無知をさらけ出したい年頃、けだまとりこです。仕事帰りに夕刊買ったら50円にびっくり、よくみたらこんな記事もあったのねと!群馬県のお話。2016.4.9毎日新聞夕刊より。

mainichi.jp

今年は長野県、諏訪の御柱祭(6年に1度)絶賛開催中ですが、こちらも頑張ってやるからねー!「もうひとつの御柱祭」

支え合い51回目「御柱」

高齢化率全国一 

群馬県南牧村(なんもくむら) 

廃止危機乗り越え

安全重視 急降下なし

御柱は村内の山林で伐採した樹齢約200年のスギ。幹回り約1.7メートル、長さ約15メートル、推計10トンの大木を重機や手綱を使って、伐採地から星尾諏訪神社までの峠道約2キロを約2時間かけて引き、境内の一角に建立する。

「本家・御柱祭」は急斜面を滑り降りるのが有名ですが、こちら「御柱祭」は安全重視がポイントで、巨木に結び付けられたロープをみんなで引っぱります!なんていったって高齢化率全国一だそうですから。おじいちゃんおばあちゃん出番です!

この御柱祭は前回の50回目で終了にしよう!と初めて本格的に村外にも周知したそう。そしたら盛り上がっちゃった!こりゃすごいと、村の人も喜んだとか。見物客も100人以上!さてどうやって南牧村までいくのでしょうか。

f:id:kedamatoriko:20160412115037p:plain

「南牧村」って調べたら長野県出てきておやぁ?調べると長野にも群馬にも「南牧村」うぁあああああ。群馬県は「なんもくむら」で長野県は「みなみまきむら」しかも近いよ近すぎるううう!勉強になりました。

高齢化率 60%超え 少子高齢化深刻に 南牧村  : 上毛新聞ニュース

新宿駅が好きなので新宿から。

JR新宿駅から高崎駅まで湘南新宿ラインで105分、その後上信電鉄60分で下仁田駅、そのあとバスで60分。うん、車で行ったほうが楽っぽいぞ!

南牧村へのアクセス - 南牧村ホームページ

 

このお祭り人が集まる理由

SNSの力が大きいということみたい!30年前ではこんな簡単に注目されなかったかも。今回も県外に呼びかけたら参加者は前回を上回る300人以上にっておい!宿とか大丈夫かい!?みんな早起きして車でいくのかしらね。実際は天候にもよって人数は変わってくるでしょうけど、知らないから来ないだけで、実際「こんなのやってます!」って上手に宣伝したら人って集まるものだねー!おじいちゃんおばあちゃんが中心の、若い人も集まれる場所ってすごくいいんじゃないでしょうか!実行委の会長が79歳ってところがまた凄い。まだまだ頑張ってほしいものですね。新聞効果もあるかなー!?

キャッチスレーズは

「300年の歴史をつなぎ ふだん着で参加できるお祭り」

17日午前8時30分からはじまるよー!まだまだ寒いよねっ行くなら暖かい格好で。けだまとりこでした。