けだまとりこの備忘録

ゆるっと全国あれこれ紹介ブログ

【地方紙より】ふるさと体験ツアーin豊科「3月はみそ造るのに最適」

この記事をシェアする

安曇野市豊科でみそ仕込みませんか?

f:id:kedamatoriko:20160406104130p:plain

みなさん味噌汁の具は何が好きですか?わたしはあさりの味噌汁が好きです、でも我が家の味噌汁にはあさり入ってません。だって砂抜きめんどくさい。こんにちは、けだまとりこです。器は川面漆器をイメージして描きました、高級感漂ってるはず。

 

宿泊客らみそ仕込み 

ビレッジ安曇野「ふるさと体験ツアー」

2016.3.31 松本平タウン情報より。

安曇野市豊科の宿泊施設、ビレッジ安曇野はこのほど、春恒例の「ふるさと体験ツアー」を開いた。宿泊客、日帰り客計32人が参加し、地元産大豆を使ったみその仕込みに挑戦した。

www2.dango.ne.jp

タイトルにも書きましたが長野県記事です!宿泊客はこのイベント目当てでいいのかしら?たまたまこの宿泊まったら「せっかくだからみそ仕込んで帰れやー!」なんて宿泊所のおじちゃんに言われたらびっくりしちゃうよね。32人の参加は人気があるってことで!こちらの施設はイベントを定期的にやってるみたいで次回は「わさびの花摘み」なんて素敵、やってみたいですよ!わさびは綺麗な水じゃないと駄目なんだよね?

東京の新宿駅からだと特急あずさに乗って終点松本で乗り換えか、新宿発7時30分発あずさ3号南小谷行きで目的地柏矢町(はくやちょう)の一個前豊科まで行ってローカル線に乗り換え、柏矢町到着!タクシーで移動かしらね。この行きかただと豊科で1時間待つらしいので、オススメは・・・

この駅に一度行ったことあります!柏矢町読めなくて松本からのローカル線で冷や汗かいたいい思い出。のどかな駅でいいですよ☆

 

で、話戻して

78歳と84歳おばあちゃんのコメント。

「みそ造りは見るのも携わるのも初めて。普段は赤みそだけれど、自分たちが造った信州みそで、早くおいしいみそ汁を味わいたい」

おばあちゃんってみんな誰しもみそ造りやったことあると思ってたので、このコメントにビックリしたよ!!!おばあちゃんの初体験☆人生っていくつになっても好奇心旺盛でないとねっ!しかもこの方たち名古屋から来てるし!!!特急しなのでいらっしゃったのですね、名古屋ー松本は特急で1本、素敵です。もう大阪行きのは無くなっちゃったけど。寂しいな。

みそは土蔵の中で熟成させ、11月に完成。1人3キロ分を参加者に送る。

11月には忘れてますね、わたしだたら。3キロってけっこういい量だよね。ワクワク。みんなでわきあいあいと造ったみそはどのみそよりも美味しいはず。子どもの頃からこういう体験を積み重ねていったらきっと素敵な大人になっちゃうー?なんて期待を込めて、子どもが大きくなったら(無理やり)連れて行って参加したいな。子どもはみそ汁たまにしか飲まないので、こういうきっかけがプラスに働いて「みそ最高っす!」ってなったらいいな。けだまとりこでした。

 

味噌ネタでこちらも。 

松本市はこんなところ!